Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母ちゃんとワンゲル(三ツ瀬明神山・乳岩峡から)
15.10.4
母ちゃんと二人で県内の三ツ瀬明神山へ。

151004- (7)
先ずは登山口前のトイレで用事を済ませ

151004- (5)
151004- (8)
9:40 乳岩峡からスタート。

151004- (12)
桟敷岩を通り

151004- (30)
入仙橋を渡って行くと

151004- (42)
9:53 乳岩との分岐点。
ここから明神山まで3時間半らしい。

151004- (56)
151004- (77)
10:11 一服の岩にて休憩。

151004- (102)
渡渉。

151004- (113)
151004- (117)
鬼岩。

151004- (129)
151004- (131)
10:53 鬼岩乗越。

151004- (148)

151004- (150)

151004- (161)

151004- (174)
11:28
胸突八丁の頭に到着。小休憩。

151004- (179)
ここから鳳来湖の眺望有り。

151004- (180)
切り株にも案内が。

151004- (194)

151004- (211)
鎖場。

151004- (213)

151004- (219)
151004- (228)
鎖場の連続。回避ルートも有り。

151004- (237)
8合目の鉄梯子を登ると

151004- (247)
馬の背。
高度感は余り無し。

151004- (272)
12:27 山頂到着。

151004- (284)
151004- (286)
151004- (292)
山頂は17.5℃で快適。

151004- (291)
昼飯&珈琲タイム。

151004- (294)
13:30 山頂でゆっくり寛いだ後は栃の木沢ルートから下山。

151004- (299)
151004- (309)
151004- (318)
151004- (335)
151004- (343)
151004- (346)
151004- (364)
151004- (371)
151004- (376)

151004- (395)
14:55 鬼岩乗越で休憩。

151004- (406)

151004- (410)

151004- (421)

151004- (423)
16:17 乳岩峡登山口到着。

151004- (428)
16:23 駐車場所に到着。
帰り支度をしていたら、母ちゃん山ヒル被害に遭ったらしく
血がダラダラ、、、、、、((((;゚Д゚)))))))
どうやら下山し始めたくらいにやられたらしい。。。

涼しくなってきたとはいえ、まだまだ油断はできないな。

兎にも角にも怪我することなく無事で何より。
おつかれさまでした~。
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

三ッ瀬明神山
4/5の土曜日は
母ちゃん仕事のため、朱音を連れ わんゲル。

場所は一つの目標でもある三ッ瀬明神山。
自宅を6時半くらいに出発。

4月から高速道路も値上がりしたので
1区間分下道を使い、豊川ICで降りたあと
ひたすら下道。
140405- (5)
▲スタート地点は乳岩峡入口から。

140405- (1) - コピー
▲8時27分頃スタート。

140405- (9)
▲桟敷岩を進む。

140405- (20)

140405- (45)

140405- (52)
▲8時43分頃(登山開始から16分後)乳岩分岐案内到着。

140405- (54)

140405- (57)
▲明神山・鬼岩方面へ。

140405- (61)

140405- (65)
▲乳岩口・明神山分岐案内

140405- (69)

140405- (74)

140405- (81)
▲8時57分頃(登山開始から30分後)水飲み場到着。

140405- (84)
▲水分補給後出発。

140405- (91)

140405- (100)
▲明神山まで3.5Km地点の一服の岩に9時3分頃(登山開始から36分後)

140405- (105)
▲しばし休憩。

140405- (108)
▲写真だけ撮って9時5分頃出発。

140405- (111)

140405- (131)

140405- (147)
▲9時21分頃、どちらに行こうかと悩みそうだったが

140405- (148)
▲案内板があったので右側へ。

140405- (152)
▲沢を左側に見ながら歩行。

140405- (171)
▲しばらくすると大岩が現れてきた。

140405- (174)
▲鬼岩に9時31分頃(登山開始から約1時間後)到着。

140405- (175)

140405- (191)

140405- (195)
▲トラロープなんかも出てきたりして。

140405- (198)
▲鬼岩乗越に9時37分頃(登山開始から1時間10分後)到着。

140405- (207)
▲約10分ほど休憩後、出発。
140405- (209)

140405- (210)
▲結構急な岩場を木の根に掴まりながら上へ。

140405- (214)

140405- (224)

140405- (225)
▲9時48分頃(登山開始から1時間21分後)、胸突八丁に到着。
ここから結構キツイ道のりの木の根の登りになるらしい。

140405- (232)
▲行くか 朱音!!

140405- (234)

140405- (239)

140405- (248)

140405- (252)

140405- (255)

140405- (256)
▲ここで一旦朱音をバッグインしデジイチも手持ちから首から下げ
両手を使えるように変更。
と言うのも、

140405- (257)
▲下を見ればこんな感じだし

140405- (258)
▲これから登るところはこんな感じ。

140405- (259)
▲少し登っても、まだこんな感じ、、、、、

で、やっと
140405- (260)
▲10時12分頃、胸突八丁ノ頭へ到着。

140405- (265)
▲取りあえず記念撮影をしてお茶休憩。

140405- (274)
▲約10分後の10時22分ごろ出発。

140405- (276)

140405- (290)

140405- (303)
▲10時32分頃、6合目の三ッ瀬 乳岩峡分岐地点到着。
ここは休まず先を急ぐ。

140405- (320)

140405- (323)

140405- (339)
140405- (345)
▲10時46分頃、第一クサリ場に到着。
140405- (352)
▲ここはクサリに頼らず素手でよじ登る。。。

140405- (358)

140405- (363)

140405- (367)
▲10時56分ごろ第2のクサリ場に到着。
クサリ場を降りてくるパーティー待ち。

140405- (370)

140405- (373)

140405- (374)
▲ここもクサリを使わず、ハシゴから登る。

140405- (387)

140405- (395)

140405- (400)
▲山頂方面の標識の先を見てびっくり。
落ちたら最後くらいの狭いところを通過後に

140405- (403)
▲今度は鉄はしご。

140405- (410)
▲朱音をバッグに入れハシゴ登りつつパチリ。

140405- (411)
▲頑張って登った先は

140405- (413)
▲馬の背岩。11時13分くらい。

140405- (417)

140405- (418)

140405- (423)
▲景色は抜群。。。。
というか景色が良すぎて怖いので、ちゃっちゃと先へ。

140405- (427)

140405- (428)
▲まだまだ緊張は続く。

140405- (429)

140405- (430)

140405- (433)

140405- (435)
▲緊張の中、ロープポイントを抜け、少し登ると

140405- (437)
▲9合目ポイントに到着。時間は11時18分くらい。
頂上まであと150m。

140405- (441)

140405- (443)

140405- (446)

140405- (449)

140405- (452)

140405- (453)
▲残りの150mも結構きつかった。

140405- (455)

140405- (458)
▲11時25分頃頂上に到着。
休憩を含め、約3時間かかって頂上到着。

140405- (469)
▲に しても頂上は風もあって寒い。3℃って、、、、、

140405- (466)

140405- (491)
▲山頂は展望台があり大パノラマ。

140405- (485)
▲この日は見れなかったけれども、富士山が見える時もあるようです。

140405- (492)-1
▲約1時間弱休憩後、帰りのルートをどうしようか検討。。。
登ってきた乳岩コースを戻ろうか、それとも地図だと短めに感じる中道ルートにしようか
それとも違うルートにしようか、、、と悩んでいたところ
たまたま浜松からご夫婦でこられていた方と話をしたのがきっかけで
下山のルート案内もして頂ける上に、同行をさせて頂けることとなった。

140405- (496)
▲朱音はバッグインで
140405- (500)
▲色々話をさせてもらいながら下山。
聞けば、ご夫婦で毎週どこかの山に登られていて、
北は北海道、南は九州の山を登られているらしい。
この明神山も何回も登られているそうで、こういうベテランさんと同行できて
感謝感謝。。。

140405- (501)

140405- (505)
▲一人で下山していたら
中道ルートを使っていたかも、、、、、
いやはや、同行させてもらってよかった~。

140405- (506)
▲12時36分ごろこの地点着。下山開始から約20分後。

140405- (512)

140405- (515)

140405- (525)

140405- (529)

140405- (534)

140405- (541)

140405- (543)

140405- (550)

140405- (552)
▲こんな標識も個人の方が作ってくださっているそうです。
ありがたいですね~

140405- (554)

140405- (561)

140405- (570)

140405- (574)

140405- (575)
▲13時20分頃、分岐点に到着。

140405- (576)
▲そこから約10分後、鳳来湖が見えるところに到着。

140405- (580)-1

140405- (583)

140405- (585)

140405- (586)
140405- (587)
▲13時36分頃、鬼岩乗越地点に到着。
朝9時37分に到着した地点である。
ここまで楽しく会話しながら連れてきてくれたご夫婦とはお別れ。
本当にどうもありがとうございました。
また、どこかの山でお会いしたいですね。

140405- (592)
140405- (601)
▲しばし休憩の後、14時3分ごろ 下山再開。
ここからは往路で通ったルート。
140405- (605)

140405- (629)

140405- (646)

140405- (680)

140405- (687)
▲14時47分頃、一服の岩に到着。
5、6分休憩後出発。

140405- (705)

140405- (715)

140405- (742)

140405- (747)
▲無料休憩所かぁ、、、、
行きは気が付かなかったなぁ、、休んで行くか

140405- (748)

140405- (749)
▲って 残念ながら休めなーーーい。

140405- (758)

140405- (765)
▲15時40分ごろ、無事に下山。

今回もお疲れさん 朱音。
結構スリル満点だったな~~


三ッ瀬明神山ルート






テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。