Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱音とわんゲル(炮烙山・六所山+炮烙山)
15.12.26
朱音と一緒に市内の山へ。

151226- (4)
豊田市総合野外センター東駐車場に車を停め
出発。

151226- (6)
ここから炮烙山まで2.6km。

151226- (9)

151226- (11)
先ずは林道を上がっていくと

151226- (13)
分岐点に到着。
このままのコースを行けば登山口まで1.9Km。

151226- (14)
右に入っていけば登山口まで450m。

151226- (16)
右のコースから行くことにしました。

151226- (27)
整備された道を進んで行くと

151226- (37)
151226- (38)
トイレや水場などがある“いこいの広場”に到着

151226- (39)
ここからはおもいやりの道ルートから
登ることにした。

151226- (47)
最初は普通におもいやりの道ルートから
進んでいたけど

151226- (52)
途中から森の中?をわざと通って進んで行ってみた。

151226- (57)

151226- (62)

151226- (70)

151226- (74)

151226- (80)

151226- (82)
展望台のある山頂に到着。

151226- (87)
山頂でパチリ。

151226- (103)
その後、展望台に上がり一緒に景色を楽しんだ後は

151226- (114)
下山。

151226- (118)
151226- (121)
151226- (123)
東駐車場まで戻ってきたけど
スルーし六所山へ。

151226- (125)
151226- (128)
151226- (132)
151226- (154)
151226- (175)
六所山山頂到着。眺望は無し。

151226- (183)
151226- (193)
少し足を伸ばして見晴台まで来たけれど
期待したほどの眺望は望めなかった。

ということで下山。
151226- (208)
151226- (220)
151226- (246)
駐車場に到着したけれども歩いた感が少なかったので
もう一度炮烙山まで行くことにした。

151226- (250)
朱音は抱っこバッグに入れ、錘代わりとなってもらい
進んで行く。

151226- (255)
今度は分岐点で左側の登山口まで1.9Kmを選択。

151226- (263)
思った以上に長かった林道歩きだった。

151226- (265)
いこいの広場に到着。

151226- (266)
今度はそうぞうの道から頂上へ。

151226- (269)

151226- (288)
炮烙山頂に到着。
下山します。

151226- (315)
下山スタートから23分後、駐車場に到着。
お疲れ様でした。


スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

炮烙山~六所山
3/9
茶祐は下痢気味で調子が悪いので母ちゃんと留守番。
ふと思い立って午後から朱音を連れ、朱音用の水とおやつ&自分のお茶
を持ってお出かけ。
140309- (1)
▲着いた先は豊田市総合野外センター東駐車場。
140309-000-0.jpg
▲クリックで拡大。
ここから先ずは炮烙山に向け出発。
140309- (6)
▲歩き始めてすぐに標識有り。
140309- (7)
▲付近には滝も有り(笑)。
140309- (13)
▲スタート時間は大体午後2時15分。
140309- (20)
▲林道を進みます。
140309- (34)
▲歩き始めて約10分後、標識発見。
登山口まで1.9Kmか450mかの選択ルート。
450mの近道を選択。
140309- (41)
▲登ってしばらくすると
140309- (48)
▲沢発見。
140309- (55)
▲橋を渡って登って行きます。
140309- (67)
▲更に登って行くと
140309- (77)
▲登り始めてから約25分後に、いこいの広場という所に到着。
140309- (78-1)
▲ここからのルートは“おもいやりの道”を行くことに決定。
140309- (83)
▲またしばらく歩くと
140309- (94)
▲頂上まで200mの標識発見。
140309- (98)
▲またしばらく歩くと
140309- (103)
▲各ルートからの合流地点に到着。
140309- (107)
▲またしばらく歩くと
140309- (110)
▲栗の実などを見つけたりして
140309- (115)
▲頂上に到着。
時間は午後2時55分頃なので登り始めてから約40分で到着。
140309- (142)
▲頂上にある展望台に登ってみると
140309- (122)-1
▲すばらしい景色でしたが初春の風は冷たい!。
140309- (125)
▲展望台で朱音とセルフタイマー撮影後、付近を散策することに。
140309- (136)
140309- (135)
▲付近でお茶休憩して、また展望台下に戻り
140309- (147)
▲山頂の標識を発見したので朱音と写真撮影後帰路に着くことに。
140309- (161)
▲電波塔?の方に向かい
140309- (164)
▲右手に眺望
140309- (162)
▲左手に電波塔?を通り
140309- (168)
▲たくましさルートを通って下山。時間は午後3時半くらい。
140309- (174)
▲ほどなくして、いこいの広場を通過。
140309- (179)
140309- (183)
140309- (188)
写真を撮ったりしてのんびり下山し、出発地点の駐車場に戻ったのが
大体午後4時くらい。
帰ろうか六所山に登ろうか暫し考え登ることに。
140309- (194)
▲少し歩くと
140309- (196)
▲うさぎコースの入口に到着。
140309- (202)
140309- (204)
140309- (208)
140309- (218)
▲こっちの六所山は小学生でも登るくらいなので結構歩きやすい。
140309- (232)
▲途中の六所神社に到着。午後4時35分。
140309- (241)
▲神社の右横を通って
140309- (244)
140309- (247)
140309- (251)
▲午後4時55分に六所山の山頂に到着。眺望は無し。
140309- (273)
140309- (279)
▲お茶休憩後、帰路へ。
140309- (308)
140309- (316)
140309- (318)
▲午後5時25分頃駐車場に到着。
前回の雪山登山では朱音地自身での歩行は約5%くらいだったが
今回朱音自身で約95%は歩かせたというか
朱音自身が望み歩かせた。朱音がしっぽフリフリで楽しそうだったのが印象的だった。
140309- (340)
▲帰宅後は一緒に風呂へ。
入浴後、朱音をシャンプー、リンスしドライヤー仕上げ後マッサージ。
一日というか半日だったけどお付き合いサンキューなっ 朱音。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。