Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一家でわんゲル(国見岳)
14.11.15
朝4時半頃自宅を出発。

三重の鈴鹿山脈の国見岳への登山ルートの一つ
裏道登山道付近の駐車場へ。
141115- (1)
到着した時間が早かったため、登山ルートのすぐそばの駐車場に
置くことができました。

141115- (5)
車中で少し仮眠後、8時35分 登山開始。

141115- (10)
茶祐はバッグイン、朱音は自身の足でスタート。
141115- (11)
先ずはアスファルトの坂道を上がっていく。

141115- (14)
坂道を上がったところに登山ポスト。柿も自由に持っていって良いらしい。
帰りにまだあったら頂くことにして、ここからはちゃんとした?登山道を行く。

141115- (19)

141115- (23)

141115- (27)
幾つかの鉄の橋を渡り、

141115- (40)

141115- (42)
こういうシチュエーションのルートも何だか久しぶりって感じ。

141115- (45) - コピー
川を渡るのかな?

141115- (51) - コピー
橋を渡って向こう岸へ。

141115- (55) - コピー
岩を超えると、

141115- (62)
また木々の間を歩くようです。

141115- (65)
と思ってたら、また橋を渡るようです。

141115- (77)
渡ってしばらく歩いたら

141115- (83)
また橋渡り。

141115- (85)
しばらく歩くと

141115- (91)
藤内小屋到着。

141115- (97)
この小屋にはわんちゃんがいたんだけど
全然吠えない良い子でした。

141115- (110)
約10分休憩した後 出発。

141115- (119)

141115- (121)

141115- (124)

141115- (127)

141115- (131)

141115- (138)
まだ?紅葉しているところも、、、

141115- (146)

141115- (162)

141115- (163)

141115- (166)

141115- (169)
岩場で少~し休憩。

141115- (183)
また岩場を歩いて行き

141115- (193)
国見峠に到着。
ここから国見岳方面へ。

141115- (202)

141115- (220)
トラロープを伝って上がり

141115- (223)
突き当たった所を右に行ったが今ひとつ不案内だったので
付近にいた人に国見岳の位置を聞いたところ
今突き当たりを右に来たところを戻った辺りらしい、、、、

141115- (227)
取り合えず戻ってきたけれど、特に標識も無いここらが国見岳???
何かおっかしいなぁ???と思いつつ辺りにいた人に聞くも
誰も国見岳の位置がわかる人がいなかった。

141115- (229)
横着せずに地図を見ればよかったんだけど
取り合えずここらで昼飯にすることに。

141115- (247)
風が少し強くなりつつある中、昼飯。
昼飯も食べ終わる頃には天気も下り坂、、、と思ってたら
雨がポツポツと、、、、

たまたま上がってきた人に
再度国見岳の位置を聞くと、どうやらやっぱり突き当たったところを右に行った方面らしい。

141115- (249)
言われた方に行き、更に付近にいた人に再確認しながら向かったら、
ありましたありました案内が!!

141115- (251)
あーーーよかったよかったと案内の方面へ。
雨は相変わらずポツポツしています。

141115- (256)
141115- (257)
国見岳に到着~。
いやぁ、、、、約30年ぶりの国見岳。
当時はこんな標識はありませんでした。

天気も悪いので早々に山頂を後にします。

141115- (268)
途中で石門に寄って写真撮影。
石を持ち上げる母ちゃんと、

141115- (271)
石門の上でポーズを取るアラフィフの俺、、、

さっ   下山しませう

141115- (285)
下山ルートは往路の裏道ルートのピストンはやめ、国見尾根で下山することに。

141115- (287)
下山し始めは『やっぱり尾根道は楽っぽいな』などと思っていたけど、、、、、、

141115- (289)
楽っぽかったのは最初だけで、後は急だわ 木の根っこは多いわ 目印は少ないわで
なかなか結構なルートのご様子。
久々にうんざりでした。

141115- (290)
下山途中のこの岩で写真撮影。
ゆるぎ岩?かな

141115- (303)

141115- (305)

141115- (315)

141115- (324)
写真だけ撮影後、再び下山。

141115- (327)
途中で虹が出ていたのでパチリ。

141115- (330)
再び下山していたら天狗岩横を通過。

141115- (338)
折角なので岩に登りパチリ。
さっ 下山下山。

141115- (344)

141115- (356)
もう木の根はお腹いっぱい。
ホトホトうんざりでした。

141115- (366)
国見尾根をやっとの思いで下りてきたら
そこは殆ど藤内小屋の目の前でした。

141115- (370)
藤内小屋で少々お茶休憩後、下山。

141115- (380)

141115- (381)
柿が残っていたので3つ頂きました。

141115- (382)
もうすっかり日が落ちてしまいました。

141115- (383)
駐車場に戻ってきた時間は17時20分。
結構疲れました。。。。。。。

茶祐も朱音も母ちゃんもおつかれさま~

特に朱音は2日前に須走ルートで8合目まで登っただけに
ホントにおつかれさまでした~~
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。