Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかねと天狗岳
16.12.18
あかねを連れて天狗岳へ。。
母ちゃんは用事があるので
さすけと一緒にお留守番ε-(ーдー)

自宅をAM2時頃出発しのーんびり唐沢鉱泉へ。
6時頃から唐沢鉱泉駐車場付近に到着するも
自分の前に車が5、6台進めずに停まっている。
駐車場満車?と思いながら車から降りて先頭まで確認しにいくと
一番先頭の車が駐車場入口でスタック中ε-(;ーωーA
眺めてても仕方ないので押し出しのお手伝いをして無事押し出し成功。

この時点で駐車場はほぼ満車に近くギリギリ駐車場内に停められたかも。
けれどもウダウダやってる時間も惜しかったので、道も広いことだし
道路脇に路駐させてもらい準備。
ツボ足でも大丈夫そうだったが、一応スパイクチェーンを装着し出発。


161218- (1)
▲あかねも仕度を整え、7時過ぎに出発。

161218- (4)

161218- (7)
▲出発後約5分、SNSでの知り合いに遭遇。
事前に来られる情報は得ていたものの
ホントにお会いできるとはヾ(〃^∇^)ノ♪

この知り合いのKさんは娘さんと二人で登山。
父と娘で登山ってなんて家庭環境の良さなんだろう。
何かほっこりするわ~

そんな家庭環境の良さが窺えるKさんの娘さんは
お顔立ちも可愛くタレント級(ノ゜⊿゜)ノ
Kさんの娘さんのMちゃんに抱っこされて
あかねも満足そう。

少しお話しさせてもらい登山ルートも同じようなので
また再会するのを楽しみに先行させてもらった。


161218- (8)

161218- (9)
▲駐車場内にはトイレも完備。
小屋の前の登山ポストに計画書を提出。


161218- (19)

161218- (22)
▲7:20 この橋を渡って黒百合ヒュッテ方面へ。

161218- (28)

161218- (31)
▲8:03 渋の湯からの合流点通過。

161218- (34)
▲早速どこかでスリップして顎に雪のあかね。
気を付けなくっちゃね。

161218- (41)

161218- (44)

161218- (46)
▲8:33 黒百合ヒュッテに到着。

161218- (51)
▲取りあえず1枚。

161218- (53)
▲しばし休憩の後あかねにゴーグルを装着。
自分はアイゼンに変え8:50頃天狗の奥庭方面へ。

161218- (61)

161218- (65)

161218- (73)
▲雪面はパウダースノーっぽく歩き難い。
+途中で踏み跡も消えており腰まで埋まる部分も。
引き返して別のルートから行くことに。

161218- (74)

161218- (75)
▲9:23 本日2回目の黒百合ヒュッテ前を通過。

161218- (84)
▲9:30 分岐点に到着。
夏沢峠・天狗岳方面へ。

161218- (95)

161218- (97)

161218- (101)

161218- (106)

161218- (116)
▲軟らかい雪に苦戦を強いられるあかね。

161218- (121)

161218- (124)
▲ルート途中で。舞い散る雪。
負けないあかね。

161218- (127)
▲10:21 天狗の奥庭方面からとの合流点通過。

161218- (141)

161218- (145)
▲10:39 東天狗岳山頂到着。

161218- (151)
▲ここでも舞い散る雪。

161218- (160)

161218- (163)

161218- (174)
▲しばらく写真撮影タイム。

161218- (176)

161218- (177)
▲10:46西天狗岳へ。

161218- (183)
▲コル部分であかねのフードを被せてみた。

161218- (186)

161218- (192)

161218- (194)
▲時折吹きすさぶ風。
負けるなあかね。

161218- (200)
▲まだ大丈夫だよな あかね!

161218- (210)

161218- (213)

161218- (216)

161218- (226)
▲11:15頃 西天狗岳山頂に到着。

161218- (220)
▲程なく到着したKさん親子。
Mちゃんに甘えさせてもらうあかね。

161218- (230)

161218- (236)
▲山頂標識にて自分とあかね、Mちゃんとあかね。

161218- (241)

161218- (242)

161218- (243)

161218- (244)

161218- (246)

161218- (248)

161218- (249)

161218- (250)
▲眺望は抜群。

161218- (253)

161218- (255)
▲そろそろ下山。その前にもう少し写真撮影。

161218- (261)
▲スマホでKさん親子と。
ありゃりゃ、、、、撮影失敗~

161218- (266)
▲11:40分頃 ルートは同じだけどKさん親子に別れを告げ
先行で下山開始。西尾根から下山。

161218- (273)

161218- (276)
▲12:08 第二展望台に到着。
少し景色を眺めてから出発。

161218- (290)

161218- (292)

161218- (298)

161218- (302)
▲12:32 第一展望台に到着。
あかね、、またどこかでスリップしたな

161218- (313)
▲あかねの顔周りの雪を払ってパチリ。

161218- (317)
▲12:36 出発

161218- (318)

161218- (320)
▲13:00頃 
枯尾の峰方面と唐沢鉱泉との分岐点に到着。
ここで引っかかり気味のアイゼンを外しスパイクチェーンに変更。
そしてあかねのおやつタイム。

161218- (321)
▲13:17 唐沢鉱泉に向けてラストスパート。

161218- (323)
▲森林歩きは薄暗かったので、途中であかねのゴーグル外し。
視界が明るくなっただろうから多少スピードアップするかと
思ったけど、変化無しだった _(^^;)ゞ

161218- (326)

161218- (328)

161218- (331)

161218- (334)
▲13:55 
唐沢鉱泉に無事到着。
後は一路車へ。

161218- (341)

161218- (348)
▲かなり疲れた様子のあかね。
足取り重いながらも自身の足で車へ。

161218- (350)
▲14:02 駐車場所に到着。
今回もとてもよく頑張ったあかね、おつかれさまでした(*^^*)
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

あかねとわんゲル(天狗岳)
16.2.11
あかねと共に天狗岳へ。

160211- (1)
渋御殿湯を7:13スタート。

160211- (2)
登山口のポストに計画書を提出。

160211- (3)
橋を渡った分岐を黒百合平へ。

160211- (8)
あかねは絶好調。
スタスタ歩いて行く。

160211- (9)
7:38 高見石方面との分岐を黒百合平方面へ。

160211- (12)
登山口からずっと結構な登り。
それでもあかねは元気に登り、先行者を抜いていく。
ちょっと自分にはオーバーペース気味。

160211- (15)
7:57 唐沢鉱泉方面との分岐。
黒百合平方面へ。
ここまでは特に結構な登りだった。

160211- (20)
今回登山口からつぼ足のまま。
たまに滑り気味になりつつも何とかOK。

160211- (23)
あかねはこちらのペースを見ながら調整。

160211- (26)
8:13 唐沢鉱泉との分岐通過。

160211- (37)
黒百合ヒュッテが前方に。

160211- (38)
8:55 黒百合ヒュッテに到着。小休憩。

160211- (41)


160211- (45)
気温は-1℃。日差しもあり風も無く暖かい。

160211- (42)
あかねと一緒に水分・おやつ補給後、あかねにゴーグル装着
自分はアイゼン、ピッケル準備。

160211- (46)
9:13 天狗岳を目指し出発。

160211- (48)

160211- (52)
9:18 中山峠分岐。
夏沢峠・天狗岳方面へ。

160211- (53)

160211- (59)
ここを登ったら、、、、

160211- (60)
絶景が待っていた。
あっちは甲斐駒方面かな。

160211- (61)
こっちは中央?

160211- (62)
あれは東天狗に西天狗。

160211- (69)
先ずは東天狗方面へ。

160211- (73)
途中で下山してきた山ガールと。
声掛けしてもらいパワーをもらったあかね。

160211- (75)
ここは北向きなのか多少風がピュ-ピュー。
それでも負けずにあかねはGO。

160211- (84)

160211- (88)

160211- (92)
10:02 東天狗分岐通過。

160211- (103)

160211- (110)
太陽の光が気持ちいい。

160211- (115)

160211- (122)
東天狗頂上近し。

160211- (125)
10:16 東天狗頂上到着。
あかねとツーショットで。

160211- (126)
あかねをワンショットで。

160211- (132)
あっちは根石岳方面。
いつか積雪期中に行って見たい。

160211- (133)
こっちは赤岳方面。

160211- (134)
あれは西天狗。

160211- (135)
三重からこられたパーティーのお兄さんと。
あかねにとてもよくしてくれたお兄さん ありがとう~です。

160211- (136)

160211- (144)

160211- (157)
10:28 西天狗へ向け出発。

160211- (161)
少しでも歩き易そうな所を探して歩くあかね。

160211- (171)

160211- (174)
雪が深くなってちょっと苦労気味なあかね。

160211- (176)
頑張れ~

160211- (177)
負けるな!!

160211- (178)
行けるぞっ!!

160211- (179)
よっしゃ~~

160211- (183)
顔を雪まみれにしながらも頑張ったあかね。
10:47 西天狗山頂到着。

160211- (210)
頑張ったあかねにワンコチーズのご褒美。

160211- (224)
あかねとツーショットで。

160211- (239)

160211- (242)
千葉から来られたお兄さんと。
あかねのことをとても気に入ってくれました。

160211- (244)

160211- (245)
気温は-3℃くらい。暖かいなっ。

160211- (246)
11:41 下山開始。

160211- (251)
登る人のために下りは往路とずらした位置から下る。
ズボズボ膝まで簡単に埋まりつつ下る。

160211- (256)
東天狗麓に来てマシになった。

160211- (259)
今度は東天狗に登らずトラバース気味のルートを進む。

160211- (277)
途中あかねにとって狭いところも。

160211- (301)
12:05 東天狗分岐。
今度は往路時とルートを変え、すりばち池方面へ。

160211- (308)
こちらも雪面が軟らかめ。
自分には良いがあかねにはちょっと辛いか。

160211- (334)
12:34 天狗の奥庭上。

160211- (340)

160211- (345)
雪の間から顔を出している岩の間を通っていく。

160211- (356)
天狗の奥庭。

160211- (368)
黒百合ヒュッテが見えてきた。

160211- (372)

160211- (381)
13:05 黒百合ヒュッテに到着。休憩。

160211- (386)
水分補給しつつアイゼン、ピッケルを片付け。

160211- (391)
13:30 ゆっくり休憩できたので出発。

160211- (397)
ここからは往路と一緒でつぼ足で下山。

160211- (402)
14:00 唐沢鉱泉分岐通過。

160211- (407)
下りは遅めなあかね。安全第一。

160211- (413)
14:21 八方台との分岐通過。

160211- (415)
つぼ足の下りなので、オーバースピードによる滑落に
注意しながら下山。

160211- (417)
14:36 高見石との分岐通過。

160211- (423)
登山口が見えてきた。

160211- (426)
この橋の先が登山ポストの所。

160211- (430)

160211- (433)
14:54 駐車場到着。
今回も一日よーっく頑張って歩いたあかね。
おつかれさまでした~。

160211- (441)
帰りの車中は爆睡なあかねだった。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

母ちゃんとワンゲル(ニュウ・天狗岳)
15.11.7
母ちゃんとあげパンを求めて北八ヶ岳へ。

151107- (1)
151107- (2)
中央自動車道諏訪ICを降り下道を走りメルヘン街道で
白駒池入口付近の駐車場へ明け方到着し、朝6時半くらいまで仮眠。

151107- (10)
151107- (12)
151107- (16)
仕度をして7:15頃駐車場を出発。

151107- (25)
151107- (33)
151107- (36)
先ずは白駒池方向へ。

151107- (43)
151107- (49)
151107- (60)
木道を通り池を右手にニュウを目指す。

151107- (69)
151107- (72)
151107- (90)
151107- (94)
151107- (101)
151107- (109)
151107- (110)
木の根の多いニュウの森を通り
中山峠との分岐を経てニュウ山頂へ。
8:36山頂へ到着するも特に標識等無し。

151107- (117)
151107- (132)
151107- (133)
しばらく富士山の見える頂上で休憩。
ここに来るまで誰一人登山者に会わずであった。

151107- (138)
休憩を終え出発直前に女性単独行者の方に遭遇。
挨拶を交わし出発。

151107- (141)
151107- (176)
151107- (184)
山肌を歩く歩き易い道で9:40頃高見石・中山峠方面との
分岐点に到着。
中山峠方面へ。

151107- (189)
151107- (199)
151107- (210)
まだまだ歩き易いルートで黒百合平・夏沢峠方面との分岐点に
9:55到着。夏沢峠方面へ。

151107- (214)
151107- (216)
151107- (233)
151107- (242)
151107- (261)
151107- (267)
そこからは岩が多いルート。
途中岩が濡れていて滑り易かったり雪が多少残っていたりして
東天狗山頂との分岐点に10:37到着。

151107- (274)
151107- (287)
151107- (295)
151107- (299)
10:58 東天狗岳山頂に到着。

151107- (308)
151107- (309)
東天狗岳山頂で少し寛いだ後は双耳峰であるもう一つの西天狗岳へ。

151107- (321)
151107- (326)
151107- (330)
151107- (334)
11:22 西天狗岳山頂に到着。

151107- (340)
151107- (359)
151107- (361)
山頂に到着後しばらくしたら
ニュウでお会いした単独女性の方と再会。
歓談しながら一緒に天狗ポーズで写真撮影。
少し休憩後、風もあるため昼食せずに12時前には下山開始。

151107- (371)
151107- (378)
151107- (380)
東天狗山頂・中山峠の分岐点まで戻り、
また同じ中山峠方面へ。
分岐点からしばらく歩くと進行方向右手側の東天狗山頂からの
直下あたりから自然落石発生。
『ガラガラガラ』と結構な音を立てて岩が転がり落ちていった。

151107- (398)
151107- (406)
151107- (414)
151107- (422)
151107- (423)
12:56 高見石・ニュウ方面と天狗岳方面との分岐点着。
元来たニュウ方面へ。
151107- (431)
13:08 高見石とニュウ方面との分岐点到着。
ここからルートを変えあげパンの小屋である高見石方面へ。

151107- (435)
151107- (443)
最初のうちは歩き易い土の地面が、そのうち岩(石)歩きのルートに。

151107- (447)
ルート上にある中山山頂を通り
151107- (454)
曇って眺望の悪かった中山展望台を通り

151107- (462)
151107- (472)
不均一な岩(石)上ををひたすら歩き
151107- (479)
14:27 やっとやっと高見石小屋に到着。
岩上歩きで少々疲れました。

151107- (486)
151107- (485)
高見石小屋到着後は勿論あげパンを注文。
それ以外にカレーライスも注文。

151107- (488)
151107- (489)
カレーはデザート付きで当たり前においしかったけど
あげパンは感動の美味しさ。
どれだけでもお腹に入ってしまうくらいの美味しさだった。

高見石小屋で昼食・おやつ後は
小屋の裏手にある高見石へ。
151107- (493)
151107- (494)
151107- (509)
石の上からは白駒池を望む事が出来た。

151107- (519)
高見石小屋でゆっくり寛いだ後、15:30頃下山開始。

151107- (521)
151107- (527)
151107- (533)
そこからも歩きにくい不均一の岩(石)上を歩くルート。
白駒池付近に15:56到着したがほとほと疲れた。

151107- (536)
151107- (538)
151107- (541)
151107- (549)
そこからは足に優しいルート。
木道を通り白駒池横を通っていく。

151107- (557)
151107- (558)
16:16 登山口に到着。

151107- (559)
16:21駐車場に到着。
到着後駐車料金500円を支払い。ここの料金所のおばちゃんに聞くところ
このメルヘン街道は11/19に冬期閉鎖になるとの事。
冬期閉鎖になる前に来られてよかったよかった。

兎にも角にもこの日はくったくた。
母ちゃんもおつかれさまでした~~ヽ( ´_`)丿



テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

朱音とわんゲル(天狗岳)
木曽駒ケ岳へ登った2日後
朱音と八ヶ岳の天狗岳(東天狗岳/西天狗岳)に登ることにした。
母ちゃんはこの日は用事があったため、自分と朱音だけ。

朝6時過ぎ、中央道諏訪ICを出て渋御殿湯に到着。
旅館?前に一旦停車し、先に駐車料金1000円(1日)を支払った後
女将の案内で駐車場所へ行き車を停めた。
朝6時前の駐車は厳禁らしい。要注意。

150328- (3)
6:48 準備後登山道へ。

150328- (5)
6:52 この先ずっと雪がありそうなので12本爪アイゼン装着。

150328- (6)
7:02 登山ポストの前の

150328- (10)
橋を渡って

150328- (11)
黒百合平方面へ。

150328- (13)
登り自体はそんなに急登ではない。

150328- (18)
どんどん人を抜いていくが、今回も睡眠不足(1時間)のせいか
はたまたオーバーペース気味なのか、息が整わない。

150328- (23)
ゼーゼーハーハーしながら登っていく。

150328- (27)
7:34 分岐点到着。
黒百合平・天狗岳・中山峠方面へ。

150328- (36)
雪面は硬く、踏み抜いてしまうことは無し。

150328- (38)

150328- (44)
7:53 分岐点。黒百合平方面へ。

150328- (53)

150328- (64)

KIMG1787.jpg
8:24 黒百合ヒュッテ到着。
150328- (68)
ルート確認・お茶休憩後、8:50出発。
ルートはすりばち池ルートと中山峠ルートがあるようだが
後者が一般的と黒百合ヒュッテ前で休憩されてた方に聞き
そちらからにする。

20150404023600f6a-1.jpg

150328- (82)
8:58 中山峠分岐点着。
夏沢峠・天狗岳方面へ。

150328- (89)

150328- (94)
9:04 大きな岩のあるところでパチリ。

150328- (96)
ここら辺にくるとかなり視界が開けて気持ちがいい。
気持ちいいどころか曇っていて若干風があるので寒め。

150328- (99)
天狗岳(東天狗・西天狗)も見え双耳峰であることがわかる。

150328- (108)
少し歩き

150328- (113)
9:13 標識のある岩場着。
字がかなり消えかかっていて読めない~~。

150328- (120)

150328- (126)

150328- (132)

150328- (139)

150328- (148)

150328- (154)
9:40頃、標識のあるところに出た。
東天狗岳山頂方面へ。

150328- (155)

150328- (166)

150328- (171)

150328- (175)
東天狗岳山頂が見えてきました。

150328- (187)

150328- (190)
9:58 東天狗岳(2640m)山頂到着。

150328- (193)
頂上にいたおじさんにシャッターを押してもらいました。

[広告] VPS



150328- (195)
今度は向かいの西天狗岳に向かいます。

150328- (212)
近くにいたお姉さんにパワーをもらって

150328- (214)
10:10 西天狗岳へ向けて東天狗を下山開始。

150328- (220)
下りたら西天狗向けて登り。

150328- (225)

150328- (231)
10:33 西天狗岳(2646m)山頂到着。
天狗になる俺!

150328- (240)
朱音と一緒に天狗ポーズ。

KIMG1942.jpg
99%ここまで自力で登った朱音。
朱音の根性には脱帽です。

[広告] VPS

曇ってはいるものの頂上からは
北、南、中央アルプスや八ヶ岳などが見え
それだけでも来た価値あるな、、、、と。

150328- (275)
ゆっくり休憩したあと
11:10頃 下山開始。

150328- (277)

150328- (280)

150328- (284)

150328- (286)

150328- (297)
分岐点到着。

150328- (299)

150328- (302)
スリバチ池方面と中山峠方面と選択できるけど
往路と一緒の中山峠方面にした。

150328- (303)

150328- (312)

150328- (323)

150328- (342)

150328- (347)

150328- (351)
12:20頃 分岐点着。黒百合平へ。

150328- (355)

KIMG2007.jpg
12:30 黒百合ヒュッテ到着。
下山してから晴れてきたよ・・・

KIMG2014.jpg
ここで昼飯&休憩タイム。

150328- (360)
沢山の人やテントで大賑わいの黒百合ヒュッテ前でした。

150328- (369)
12:40 出発。

150328- (374)

150328- (376)

150328- (379)

150328- (386)

150328- (394)
150328- (396)
奥蓼科方面へ。

150328- (405)

150328- (407)

150328- (409)

150328- (415)
14:00 登山口まで帰ってきました。

150328- (419)

150328- (423)
朝、アイゼンを装着した場所でアイゼン外し。

150328- (426)
14:10頃 駐車場到着。

150328- (429)
終始朱音のペースで帰ってきたのでゆっくりでしたが
何事もなく安全登山できて何よりでした。
朱音は一度も抱っこをせがむことなく、自身の足で頑張りました。
今回も一緒に付き合ってくれてありがとう 朱音。

また朱音に温かい言葉を掛けて下さった方々
どうもありがとうございました。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。