Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母ちゃんとワンゲル(甲斐駒ケ岳)
15.11.1
南アルプスの貴公子甲斐駒ケ岳登山のため
母ちゃんと仙流荘の駐車場へ。
151101- (2)
仙流荘のバス停にある登山ポストに計画書を提出。
151101- (4)
朝6時の北沢峠に向けバスに乗車し出発。

151101- (13)
約40分後、北沢峠に到着。
前はここから仙丈ヶ岳を目指したが、今度は
甲斐駒ケ岳を目指して6:55登山開始。

151101- (15)
151101- (18)
151101- (27)
冷たい風の吹く中、2合目を通過。

151101- (34)
151101- (54)
視界の先にはオベリスク。

151101- (66)
8:06 四合目の双児山到着。

151101- (79)
151101- (91)
151101- (115)
8:52 駒津峰に到着。

151101- (126)
ここは写真だけ撮って出発。
進行方向に甲斐駒ケ岳がドーン。

151101- (139)
151101- (144)
151101- (167)
151101- (169)
駒津峰を若干下った辺りでヘルメットを装着。
9:27頃八合目に到着。

151101- (174)
更に進むこと約3分、直登か巻き道かの分岐点に到着。
登りは直登で行くことに。

151101- (177)
151101- (180)
151101- (212)
腕力を必要とする場面もあったが、母ちゃんも問題なく
危険っぽい箇所をクリア。

151101- (217)
151101- (218)
151101- (223)
まだまだ登りは続きます。

151101- (232)
天気は最高!富士山の姿も。
151101- (237)
富士山の前にはオベリスク。

151101- (245)
151101- (255)
151101- (261)
10:24 甲斐駒ケ岳山頂到着。

151101- (271)
151101- (272)
151101- (273)
151101- (274)
151101- (275)
151101- (276)
151101- (277)
151101- (278)
甲斐駒ケ岳山頂からは天気の良さもあって
360度の眺望バッチリ。
富士山から中央アルプス、北アルプス、白馬、立山方面、谷川岳や八ヶ岳等々
最高の眺めでつくづく来てよかったと実感。

151101- (281)
三角点にタッチ。
151101- (284)
151101- (289)
151101- (293)
151101- (302)
151101- (304)
山頂では登頂のお礼と無事な下山を祈願してお参り。

151101- (347)
11:18 昼食を山頂で食べ、寛いだ後は巻き道から下山。
151101- (351)
まずは下山ルートの延長線上に見える所に立ち寄り。
151101- (355)
151101- (357)
151101- (358)
151101- (359)
151101- (361)
視界の先は駒ヶ嶽神社本社。
奉納?されている剣?をお借りして写真を撮った後
下山開始。

151101- (370)
151101- (377)
151101- (379)
これは??慰霊碑かな、、、。

151101- (404)
途中摩利支天に寄るつもりが度忘れ。
そのまま下山してしまった。

151101- (414)
151101- (416)
151101- (427)
151101- (429)
151101- (445)
12:10頃 直登・巻き道の分岐点通過。

151101- (457)
151101- (461)
151101- (482)
151101- (537)
151101- (556)
151101- (564)
13:56 仙水峠到着。
小休憩後出発。

151101- (574)
151101- (583)
ここからは岩続きのゴーロ帯。
指先辺りでカメラホルダーにデジイチを嵌めながら
ゴーロ帯を歩いていたら、つまづいてこけた俺。
横着せず止まってホルダーにカメラを装着すればよかったと反省。

151101- (592)
デジイチは手を離れゴーロ帯を転がしてしまったが、レンズが割れることなく
本体が若干キズついただけで済みました。よかったよかった。

151101- (599)
151101- (607)
151101- (612)
151101- (619)
151101- (640)
151101- (654)
151101- (665)
15:10 出発点の北沢峠到着。
毎回公共交通機関を利用しなければいけない時はそうなのであるが、
計画の時間から少しでも遅れたらその時点で引き返し予定だったが
想像以上に母ちゃんが頑張ったので甲斐駒ケ岳に無事登り下山することが出来た。

山の神様に感謝感謝である。
母ちゃんもおつかれさまでした~。






スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。