Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県民の森から上臈岩へ
16.11.6
新東名を使い新城ICで降り、一路愛知県民の森へ。
この新東名のお陰でかなりの時短。

161106- (1)

161106- (2)
8:40 スタート。
茶祐も取りあえず歩かせてみる。

161106- (4)
何やら秋祭り開催中らしい。五平餅云々と書いてある。
下山後を楽しみにしよう。

161106- (9)

161106- (17)
8:46 茶祐毎度のお願い姿。

161106- (20)
で、定位置へ(^∇^)

161106- (24)
不動滝を通って

161106- (29)
中尾根方面へ。

161106- (49)
登り始めて早々に服装調整。
軽めに防寒着を着ていたけど天気も良いので暑い!!

161106- (54)
暑いのは遠慮したいけど、やっぱ晴れは良いよね。

161106- (60)
背景に奥三河の山々を背負って登って行く。

161106- (63)
朱音も暑そう!もう少し薄めの格好にしてあげればよかったよ。

161106- (65)
それにしてもこの状態、、、夏か???

161106- (95)
前に来た時よりシダがワサワサして嫌な感じ。
酷い所は虫対策や目を突いてもいけないので抱っこしてスルー。

161106- (110)
東尾根展望台では西尾から来られた感じの良い二人組と歓談。
茶祐や朱音をとても可愛がってくれました。

161106- (127)
倒木なども越えて

161106- (140)
ここらから上臈岩方面へ。

161106- (142)
分岐点には有り難い案内板。

161106- (157)
ここを降りれば

161106- (159)
11:25 上臈岩に到着。

161106- (164)
記念撮影をして中上臈へ移動。

161106- (189)
12:00頃 中上臈に到着。

161106- (193)

161106- (198)
ここで昼食。
昼飯は岡崎SAで買ったパンのトラの味噌カツサンド。
目玉焼きも入ってて美味しかった。

161106- (204)

161106- (206)
ここも上臈岩同様絶景!!
断崖絶壁ということもあって怖ぇ~~

161106- (207)
それにしても暑そうな茶祐、朱音。
風も無いから晩夏のような感じだ。

161106- (218)
この中上臈でも東尾根展望台でお会いした二人組の方と再会。
西尾から来られたということで色々話をさせて頂き
楽しい時間を過ごさせてもらった。

161106- (220)
この二人組みのお一人の男性は学生時代に
奥穂でNHKの番組取材をされていたあの重太郎さんにお会いしたらしく
撮影後に一緒に写真を撮ってもらったらしい。
あの重太郎さんだけにすごい!!すごい!!
貴重な写真を拝見させてもらいました。

161106- (221)
その後お別れして兜状岩へ。

161106- (224)
13:09 兜状岩到着。
場所が狭いこともあって早々に引き上げ。
他の所を回るか悩んだが下山することに。

161106- (237)
13:58 
1回ルート間違いをし、分岐点へ。
ここで水分補給休憩。

161106- (238)
14:03 出発。

161106- (242)
14:24
東尾根展望台到着。

161106- (245)
ここでも少々休憩。

161106- (246)
14:30 出発。

161106- (248)
紅葉も少し。

161106- (249)
分岐点。来た方へ。

161106- (250)
分岐点。
ルートを変えようと思ったが時間が読めなかったので
往路の中尾根方向へ(キャンプファイア広場園地)。

161106- (251)

161106- (255)

161106- (260)

161106- (261)
往路ではあまり感じなかったが、下りでは段差の大きさを
感じる場面も多々。

161106- (273)
中尾根入口辺りに到着。

161106- (280)
駐車場もだいぶ近くなってから
バッグから出て茶祐も歩く。

161106- (286)
15:48
秋祭りを楽しみに下山していたが、開催されていたのかわかんないが
戻ってきた時には何もやっていなかった。
残念。

161106- (292)
15:50 駐車場到着。
おつかれさまでした。

161106- (293)
五平餅が悔やまれたので、帰りの新東名設楽長篠SAで
五平餅300円を購入し満足して帰宅の徒へ。
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

あかねとわんゲル(愛知県民の森・上臈岩)
16.4.9
あかねを連れ立って愛知県民の森へ。

当初は一人で白馬の唐松岳に行く予定だったが
仮眠後出発予定が爆睡。
すっかり朝だったため、近場の夏焼城ヶ山に行こうと思ったが
県民の森へ変更。上臈岩に行ってみたかったからである。

160409- (7)
新東名を使いあっという間に愛知県民の森へ。
まだまだ桜が見事に咲いていた。

160409- (16)

160409- (29)
風穴のある木和田林道へ。

160409- (37)

160409- (57)
このルートはちょっと失敗。
風の通りが悪くムシムシ状態。
これからの季節は使いたくないルートかな。

160409- (131)
木和田林道→不動沢→東尾根を通り
上臈岩取り付きのK253ポイントを探すがすっかり通り過ぎていた。
何とか戻りK253ポイントへ。K253ポイントの表示は無くなっていた。

160409- (149)
上臈岩群の案内板。有難い限りです。

160409- (180)
160409- (207)
上臈岩

160409- (230)
160409- (234)
中上臈

160409- (242)
下上臈

160409- (263)
160409- (265)
兜状岩?。

160409- (277)
160409- (282)
160409- (286)
160409- (291)
160409- (294)
裏上臈。
鳳来湖が何かミステリアスな雰囲気だった。
それにしても高い場所は怖いものである。

160409- (365)
上臈岩群からの戻りの途中でルートミス。
コンパスを忘れ猛反省である。

ツェルトでビバーク覚悟をしたが、何とか恵まれた体力のおかげ(笑)で
クタクタになりながらもビバークせず戻ってこれた。
何故か宇連山方面に向かってしまっていたようだ。

160409- (371)
県民の森からの帰りはまた新東名。
長篠設楽原PAにて五平餅を買い食い。300円也。

今回も山の神に感謝である。
お疲れ様でした。



テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

朱音とわんゲル(宇連山・県民の森から)
16.1.9
あかねと一緒に愛知県民の森へ。
母ちゃんは昨年の谷川岳以降体調不良のため
今回もあかねと自分だけの山行である。

160109- (1)
県民の森へ向かう途中の山道で朝日が昇ってきた。

160109- (2)
160109- (3)
8:03 県民の森の常盤橋近くの駐車場を出発。

160109- (10)
不動滝を上から。

160109- (19)
160109- (28)
160109- (36)
中尾根から登って行くことにした。

160109- (45)
160109- (47)
160109- (52)
ルートはしっかり整備されており草刈りもされているようだ。

160109- (57)
160109- (71)
160109- (79)

160109- (87)
160109- (92)
160109- (96)
160109- (97)

160109- (102)
160109- (103)
9:19 東尾根展望台到着。
ここから東尾根を進む。

160109- (111)
160109- (115)
160109- (119)
160109- (121)
160109- (122)
愛知県民の森HPの地図↓によると
http://www.aichi-park.or.jp/kenmin/hiking.html
この防火水槽⑩辺りから上﨟岩辺りに行けるっぽいのだが
行くつもりを忘れそのまま進んでしまったが後の祭りだった。

160109- (129)
160109- (133)
北尾根方面へ。

160109- (141)
160109- (145)
160109- (151)
160109- (160)
160109- (169)
160109- (181)
10:20頃 北尾根展望台到着。

160109- (182)
あかねの水分補給休憩+自分の休憩タイム。

160109- (187)
展望台からの覗き。

160109- (189)
10:30頃 出発。

160109- (193)
160109- (197)
160109- (198)
看板通り、確かに此処辺りから登りが急でかなり疲れた。

160109- (202)
160109- (206)
160109- (214)
11:15頃 西尾根方向と宇連山方向との分岐点到着。
あかねに水分補給後、宇連山方向へ。

160109- (216)
160109- (222)
160109- (223)
11:35頃 二股地点。宇連山方向はどちらという案内板無し。
左方向の先に赤テープが巻かれており、そちらに進みそうになったが
取りあえず地形図とコンパスでルートを確認。
右方向へ進んで行った。

160109- (232)
160109- (243)
11:55頃 宇連山山頂に到着。

160109- (251)
気温は約7℃。

160109- (252)
この山頂からは富士山の眺望や

160109- (254)
南アの聖岳の眺望が得られた。

160109- (274)
12:20頃 下山開始。

160109- (287)
西尾根・北尾根の分岐まで戻り

160109- (306)
160109- (308)
西尾根を進み

160109- (335)
160109- (343)
160109- (356)
160109- (368)
更に南尾根を進み

160109- (375)
160109- (388)
14:17 南尾根展望台に到着。

160109- (390)
ここであかねの水分補給休憩後、14:25出発。

160109- (391)
160109- (400)
160109- (411)
160109- (413)
南尾根展望台から南下し日本庭園方面に進路を取り
林の中を進んで行くと県民の森内の車道出合いへ。

160109- (416)
アスファルト道を駐車場へ向かう。

160109- (420)
160109- (423)
14:55 駐車場に到着。
今回もよく頑張って歩いたあかねだった。おつかれさま~。

160109- (424)
帰りの車内ではクタクタのあかねだった。

160109- (425)
帰宅途中にまた下山の里で五平餅を食べてから帰宅。旨し。

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。