Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OPDESアジリティ2days(木曽三川公園かさだ広場)
5/23、5/24の両日
岐阜県木曽三川公園かさだ広場で開催された
OPDESアジリティに参加。

5/23 曇り
-----パフォーマンスAG3度ミニクラス-----
コース全長:198m 標準タイム:99秒 リミットタイム:149秒
旋回スピード:2.0m/s

先ずは茶祐から
150523-s001.jpg
スタートから集中していない茶祐。

150523-s002.jpg
思い出したように1本目を飛び、2本目のハードル前でまた余所見。

150523-s003.jpg
やーーーっと2本目を飛び急にスイッチが入った茶祐。

150523-s004.jpg
3つ目の障害のトンネルは調子よく入って出てきて

150523-s005.jpg
4、5、6番ハードルを調子よく飛んできた茶祐。
良し良し いい感じになってきたじゃん。

150523-s006.jpg
と思った矢先、7番ハードルの前で急にストップ。。。。。

150523-s007.jpg
何とか7番ハードルを飛び、8番ハードル、9番Aフレをクリアした後

150523-s008.jpg
母ちゃんの指示を無視してわざと違うハードルを飛び失格。

150523-s009.jpg
スタート地点まで勝手に戻った茶祐だった。

3度に上がってから一度もクリーンランしていない茶祐。
今日のコースは結構難しかったんだけど、それ以前の問題だった。
ちょっとヤル気も見えた所があっただけに残念。

次は朱音
150523-a001.jpg
朱音は遠隔スタート。

150523-a002.jpg
1番ハードルは問題なかったけど、2番ハードルで若干グダグダ。
手こそ上がらなかったけど危ない所だった。

150523-a003.jpg
その後は特に問題なく走り

150523-a004.jpg
朱音的には頑張ってくれました。

結果
茶祐・・・・・失格
朱音・・・・
タイム:71.36秒 旋回スピード:2.77m/s
失敗:なし 拒絶:なし  タイム減点:なし
席次:2席/12頭中
150523-a005.jpg
茶祐も朱音もお疲れ様。
また明日も頑張ろう。

5/24
今日は予報では天気は悪かったはずなのに晴れ。
晴れはいいけど蒸し暑い。。。。。

150524- (8)
出走前に布ディスクを使ってハードルで遊ぶ茶祐。

150524- (11)
結構楽しそうな茶祐。

150524- (19)
朱音も少しだけ遊んでから出走。

-----パフォーマンスAG3度ミニクラス-----
コース全長:190m 標準タイム:95秒 リミットタイム:143秒
旋回スピード:2.0m/s

今日は朱音から。
150524-a001.jpg
元気よくスタート。

150524-a002.jpg
昨日よりちょっと遅めな朱音。

150524-a003.jpg
それでも最後まで失敗せずに頑張ってくれました。

次は茶祐。
150524-s001.jpg
昨日よりは期待できるスタートを切った茶祐。

150524-s002.jpg
障害間の集中は怪しい茶祐。
けれども今のところ何とか失敗・拒絶なし。

150524-s003.jpg
と思って安心したのも束の間、早速ヤル気スイッチが切れた茶祐。

150524-s004.jpg
母ちゃんに促されて何とかコースに戻った茶祐。

150524-s005.jpg
12番の青トンの後、13番ハードルに行かずにDWに上がって
茶祐失格~~。

結果
茶祐・・・・・失格
朱音・・・・
タイム:87.27秒 旋回スピード:2.18m/s
失敗:なし 拒絶:なし  タイム減点:なし
席次:5席/10頭中

150524- (40)-1
茶祐も朱音も2日間おつかれさまでした~~

スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

OPDESアジリティジャパンGP(2日目)
5/10
前日に続いて群馬県前橋市 大室公園で開催された
OPDESアジリティジャパンGPに参加。
今日が本番みたいなものです。

今日は3度の資格がないと走ることができない日。
これに出れることは嬉しいけど、、、、、、、
3度になって未だクリーンランしたことが無い茶祐。
頑張ってほしいものです。

先ずは茶祐から。
-----GP-QF パフォーマンスAG3度 ミニクラス-----
コース全長:173m 標準タイム:87秒 リミットタイム:131秒
旋回スピード:2.0m/s

150510PFAG3-S001.jpg
茶祐スタート。
遅いながらも前日より少しはスピードが上がったかな、、、、、、

150510PFAG3-S002-1.jpg
トンネルを出てきてスピードが上がった茶祐。
ちょっとは期待できるかな???

150510PFAG3-S003.jpg
スラでは見えないところで何が起こっているか
わかんなかったが拒絶した模様。

150510PFAG3-S004.jpg
トンネルは好きな茶祐。
トンネルを出てきてスピードアップ。

150510PFAG3-S005.jpg
ここでハードルに行かなければいけないところを
指示を聞かずに

150510PFAG3-S006.jpg
DWに行き失格~~。
3度になってから未だ完走出来ずの茶祐。
セミファイナルへの進出も残念ながら無しだった。

次は朱音。
ファイナル権は持っているので朱音の体力的なことを考え
セミファイナルをどうするか検討した結果、
昨年セミファイをやめてファイナルの順番が1番だったので
それは避けたいのでセミファイに出ることにした。

-----GP-SF パフォーマンスAG3度 ミニクラス-----
コース全長:170m 標準タイム:85秒 リミットタイム:128秒
旋回スピード:2.0m/s

150510SF.jpg
▲セミファイナルコース

150510PFAG3SF-A001.jpg
ヤル気満々の朱音スタート。

150510PFAG3SF-A002.jpg
2番~3番の旋回はスピードダウン。。。

150510PFAG3SF-A003.jpg
その後は順調。
10番DWも朱音にしては速かった。

150510PFAG3SF-A004.jpg
順調に16番スラを終え17番ハードルに行かなければ行けない所
コースを間違えてしまい19番を飛ばさせてしまった。。。。。

失格~~~

折角頑張っていた朱音に水をさす結果になってしまった。。。。。。
あーーーーーーーーーー
悔やまれるぅぅぅぅぅ、、、、、、、、、、、、

ファイナルの順番はどうなるんだろう。。。。。
順番はタイムの遅い順だから失格だからもしかして
出走順が1番かも、、、、、
いや  何も考えまい。。。。。。。


-----GP-FINAL パフォーマンスAG3度 ミニクラス-----
コース全長:172m 標準タイム:86秒 リミットタイム:129秒
旋回スピード:2.0m/s

150510FINAL.jpg
▲ファイナルコース

出走順番は4番だった朱音。
取りあえず1番じゃなくてセーフ。
いざ 朱音スタート。
150510PFAG3F-A001.jpg
ファイナルもヤル気満々の朱音。
今度ばかりは自分のコース間違いだけは避けなくては、、、、、

150510PFAG3F-A002.jpg
6番DW。
少し遅くなりがちだったので、クラッピングで朱音のテンション上げ。

150510PFAG3F-A003.jpg
12番ハードル。
自分のハンドリングミスでタイムロス。
朱音の反応がよかったので大事にならずに済みました。

150510PFAG3F-A004.jpg
16番~17番の旋回も結構よかった朱音。

150510PFAG3F-A005.jpg
20番ハードルを飛んで終了。
兎にも角にもコースミスをしなくって良かったよ~
朱音も一生懸命に頑張ってくれたのが何よりだった。

結果:
タイム:66.17秒 旋回スピード:2.60m/s
失敗:なし 拒絶:なし  タイム減点:なし
席次:5席/19頭中

結果はどうあれ、2日間に渡って茶祐も朱音も
お疲れ様でした~

特に今回、両日共に朱音が全力で頑張ってくれたことが嬉しかった。

それに比べて茶祐はどうしちゃったんだろうなぁ、、、、、

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

OPDESアジリティジャパンGP(1日目)
5/9~10
群馬県前橋市 大室公園で開催された
OPDESアジリティジャパンGPに参加。

我が家からはかなり遠い群馬県。
やっぱり相当遠かったです。

5/9の1日目
この日朱音はPFAG2度、茶祐はPFAG3度に出走。

先ずは朱音のPFAG2度 ミニクラス。
-----パフォーマンスAG2度ミニクラス-----
コース全長:153m 標準タイム:77秒 リミットタイム:116秒
旋回スピード:2.0m/s

150509PFAG2-1-001.jpg

150509PFAG2-1-002.jpg

150509PFAG2-1-003.jpg

150509PFAG2-1-004.jpg

150509PFAG2-1-005.jpg
小雨の中、
結構いい感じで失敗もなく朱音的には速く走れたんだけど
タイマーが動いてなかった~~~
で、サブタイムも取れていなかったって、、、、、、なぜにぃぃぃぃぃ~~

でもう1回走ることになりました。。。。
他の年齢の若いアジ好きのイケイケわんこだったら
ラッキーなのかもだけど、朱音は12才。
『あまり負担になることをさせたくないんだよなぁ~~』
『2回目のが遅くなるだろうし、せめてサブはしっかり計測しとけよ~~』って
思ったけど仕方ない。

もう1回数分後に走りました。
150509PFAG2-2-01.jpg
スタート前、朱音を伏臥姿勢から停座させようとしても
伏せたままだった朱音。
やっぱちょっと期待できないかぁ、、、と。

150509PFAG2-2-02.jpg
スタートはかなり元気だった朱音。

150509PFAG2-2-03.jpg
タイヤからハードルの180°旋回もいい感じ。

150509PFAG2-2-04.jpg
DWも朱音的にはかなり速かった。

150509PFAG2-2-05.jpg
なーんか楽しそうな表情の朱音。
何より大事な事だよな。

150509PFAG2-2-06.jpg
次の日の本番に向け、朱音の足慣らしのために
一つ下のクラスでの出走だったけど、楽しそうにかつ
1回目と同等かそれ以上に走れた朱音だった。
そんな朱音に改めてびっくりした自分でした。

結果:
タイム:50.68秒 旋回スピード:3.02m/s
失敗:なし 拒絶:なし  タイム減点:なし
席次:1席/4頭中
150509PFAG2-2-07.jpg
朱音 まさかの旋回スピード3m/s越えで1席でした。

次は茶祐
-----パフォーマンスAG3度ミニクラス-----
コース全長:180m 標準タイム:90秒 リミットタイム:135秒
旋回スピード:2.0m/s

出走前、どうもヤル気が全くなさげな茶祐。
おやつで釣れない茶祐だけどやっぱりダメ。
期待できないけど一発を期待したいところ。

150509PFAG3-001.jpg
兎にも角にもスタート。
でも遅っ!!

150509PFAG3-002.jpg
2番ハードルをやっと飛び3番トンネルに
かなり時間が掛かってやっと現れた茶祐。

150509PFAG3-003.jpg
4番シーソーから5番タイヤ。
少しはスピードが上がり、『おっ ヤル気が出てきたか?!』と期待。

150509PFAG3-004.jpg
スラも遅いながらも成功。

150509PFAG3-005.jpg
茶祐は結構好きなDWも遅かった。
あくびもしてるし、、、、、、、緊張を解きほぐすカーミングシグナルか???

150509PFAG3-006.jpg
少しはスピードが上がりつつあった茶祐だけど
ここでリミットタイム終了~

茶祐失格~~

1520509-SA1.jpg

150509-SA3.jpg
また明日頑張ろう。

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

OPDESアジリティー(六甲アイランド)
15.3.14
今月も六甲アイランドでのOPDESアジリティーに参加。

先月の同会場での競技会は競技進行が早く
会場到着→即検分という具合だったので
今回はもう少し早めに自宅を出発。
出来ればもっと近い会場でたまには開催してもらいたいものです。。。

自宅を出て滋賀県内を車で走っている時は
天気は雨だったが、会場に向かうにつれ徐々に天気が回復。
最終的には会場では晴れだった。

今回も茶祐・朱音ともに出走はパフォーマンス3度のAG。
茶祐は3度に昇格してから一度も完走していない。
1回くらいは完走してもらいたいと願いつつ
今回も期待はしている。

-----パフォーマンスAG3度ミニクラス-----
コース全長:183m 標準タイム:92秒 リミットタイム:138秒
旋回スピード:2.0m/s

順番は朱音が2番目、茶祐が9番目だった。
先ずは朱音から。
150314b- (5)
1番はソフトトンネルから。
今まで何回となくアジ競技会に出たけれど、1番がソフトトンネルというのは
初めての経験。

150314b-a01.jpg
で、ソフトを出たところでプルプルプル、、、、、
仕方ないかもだけど、、、調子狂っちゃうよなぁ

150314b-a02.jpg
180°?旋回して次の2番ハードルへ。
失敗こそしなかったけど自分の誘導が良くなかったので
朱音の動きのスムーズさに欠けた。

150314b-a03.jpg
4番トンネルから5番ハードル。

150314b-a04.jpg
7番Aフレから8番スラへ向かう足取りがテケテケだった。
また失敗のリスクを避けるために左付けでスラに入れたけど、
右から入れてみてもよかったな、、、、と後で思った。

150314b-a05.jpg
11番DW。
朱音的には意外に速かった。

150314b-a06.jpg
けれど12番ハードルに向かう道中はテケテケだったけど

150314b- (100)
13番トンネルに向かう辺りからスイッチが入ってきた朱音。

150314b- (105)
16番シーソーも元気良く駆け上がった。

150314b- (115)
20番ハードルで終了。
元気が出るタイミングがちょっと遅かったな、、、、、

次は茶祐。
150314-s01.jpg
元気いっぱいな茶祐。

150314b- (137)
4番トンネル。
トンネルを出て加速する茶祐。

150314-s02.jpg
7番Aフレに向かう茶祐。
顔が楽しそう。

150314b- (154)
8番スラ。
この日はかなり調子よく、失敗せず速さもあって
とても良かった茶祐のスラローム。

150314b- (157)
9番ハードルを飛び

150314-s03.jpg
10番で引きが甘く、茶祐が奥側に行ったので

150314-s04.jpg
逆飛びを避けようと慌てて戻るも、間に合わず逆飛び。
失格~~。
今日は茶祐のテンションが良かっただけに残念。。。

その後リミットまでは走らせてもらえるオプデスアジリティー
150314b- (171)
暴走気味になりながらも

150314b- (177)
楽しそうな

150314b- (182)
表情の

150314b- (183)
茶祐だった。

150314b- (196)
まっ 茶祐が楽しかったらいいかぁ、、、、、、

結果(朱音):
タイム:80.37秒 旋回スピード:2.28m/s
失敗:なし 拒絶:なし  タイム減点:なし
席次:4席/11頭中

最後に前回も開催されたスヌーカー&ギャンブラーの入門編みたいなもの
が行われるということで、茶祐だけ参加することにした。
コースは確か前回と同じコース。
150131コース2

150314b- (202)
パフォーマンスAG3では元気一杯の茶祐だったので
遊び半分で母ちゃんと参加。

150314b- (204)
この競技はいかに沢山の障害を指定秒数内に
クリアすることが大事。

150314b- (208)
沢山の障害をクリアすることよりも何よりも
茶祐自身がこの競技を楽しんでくれたらなぁという思いで
参加させたんだけど、、、、、

150314b- (219)
もう疲れてしまっていたのか、はたまたヤル気が起きなかったのか
元気を感じられなかった茶祐。

150314b- (224)
母ちゃんの予定コースの半分もいかないうちに
タイムアウト。
2回目はやっぱり疲れちゃうのかな。

150314b- (237)
一日 お疲れさん 茶祐・朱音。

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

OPDESアジリティー(六甲アイランド)
15.1.31
兵庫県の六甲アイランドでの
OPDESアジリティーに参加。

出走時間の約1時間以上前に到着したものの
もう2度のAGが終わるところ。
何やら1時間以上スケジュールが進んでいるらしい、、、、、

おまけに茶祐の出走順が1番。
茶祐も朱音も全く馴致させる間もなく早々に検分が始まり
茶祐の順番がやってきてしまった。

-----パフォーマンスAG3度ミニクラス-----
コース全長:195m 標準タイム:98秒 リミットタイム:147秒
旋回スピード:2.0m/s

コース図↓↓
150131コース

キョロキョロしてどうもあまり落ち着いていない茶祐。
そんな中でスタート。
150131-s1.jpg

150131-s2.jpg
4番ハードルの後の茶祐。
キョロついてどうも集中出来ていない。

150131- (16)
5番Aフレの茶祐。
どうやら風を感じている様子(笑)

150131- (29)
7番シーソーの茶祐。
ここでも余所見をしている茶祐。

150131- (54)
10番スラローム。
逆入りしそうになったけど、何とか手も上がらずにセーフ。

150131- (70)
11番トンネルから出てきた時の茶祐。
いい表情してるよな

150131-s3.jpg
13番から14番DWへ行く時の茶祐。
母ちゃんは自分の前に茶祐を誘導しようとしたけど、、、、、
150131-s4.jpg
逆をつかれ母ちゃんの背中側からさっき飛んだ12番ハードルへ向かう茶祐。

150131-s5.jpg
母ちゃんの茶祐を呼び止める声も虚しく
12番ハードルを飛んでしまう茶祐、、、、、

終了~~~

失格ながらもリミットタイムまでは走れるOPDESアジリティー。
150131- (87)

150131- (100)

150131- (108)

150131- (115)
失格してからは特に失敗することなくゴール。
もう少し出走までの時間が欲しかったなぁ、、、、、、

茶祐から7頭後の8番目が朱音の順番。
茶祐が残念な結果だっただけに、せめて朱音は頑張ってもらいたいところ。
150131- (129)
1番ハードルを飛んでスタート。

150131- (139)
2番ソフトを通過後にプルプルと、、、、、

150131- (147)
3番ハードルを飛んで180°旋回したら失速、、、、、

150131-a1.jpg
4番ハードル。
手こそ上がらなかったが少し躊躇があった。
その後の旋回は朱音的にはよかった。

150131- (175)
8番タイヤに向かう途中ちょっと右を余所見する朱音。
何か右方向にあったんだろうか???

150131- (201)
12番ハードル。
この辺からは少しスピードが出てきた朱音。

150131- (219)
14番DWも朱音的には悪くなかった。

150131-a2.jpg
16番、17番トンネルの連続も決して悪くなかった。

150131-a3.jpg
19番ハードル。

150131- (247)
20番ハードルで終了。
後半はよかったけど前半がちょっと遅かったかな。。。

結果(朱音):
タイム:83.09秒 旋回スピード:2.35m/s
失敗:なし 拒絶:なし  タイム減点:なし
席次:5席/8頭中

これで競技自体は終了だったんだけど、余興?で
スヌーカー&ギャンブラーの入門編?みたいなものが行われるということで、
遊びで参加することにした。

事前に渡されていたコース図は↓↓
150131コース2
でブリーフィングで競技説明があった。
●体高によって分けられている秒数で、点数化されている機材をいかに多くクリアして
点数を多く獲得する。
●時間は表示されないため、指定されている秒数までにゴールできなければ失格になり
点数はそれまでに沢山獲っていても0点で失格。
●ボーナスハードルは1回だけ有効で、飛べばそれまでの点数が倍になるとの事。
●同じ機材を連続したら失格。機材の方向はどちらからでもOK。
●スタートハードルとフィニッシュハードルは必ず最初と最後に飛ばなければいけない。
主なルールはこんな感じ。要はいかにパートナー犬の速度を理解し
高点数を上げるか、、、、、ということみたい。

朱音のクラスの指定秒数は39秒。
朱音だったら大体機材を10個前後かなぁ、、、とブリーフィング前に考えていたコースは
150131コース2 - コピー
だったけど、競技説明を受け、ボーナスハードルが1回だけで
それまでの点数が倍になるという事を知ったので、検分時にはコースを
多少変えることにした↓↓
150131コース3
朱音のスピード的にはこんな感じかな、、、、とスマホのストップウォッチ機能で
時間を計りつつ検分。
で本番で予想よりも遅かったら、臨機応変に対応する予定でいざ本番。
150131atr1.jpg
(1番ハードル)
150131atr2.jpg
(5番トンネル)
150131atr3.jpg
(6番ボーナスハードル)
150131atr4.jpg
(7番トンネル~8番ハードル)
ここが予想以上に遅かった。
150131atr5.jpg
(9番トンネル)
150131atr6.jpg
(Finish)
予想より遅くなったのでフィニッシュハードルへ。
フィニッシュハードルを飛んだ後で制限時間の笛が鳴った。

最後に予定していたトンネルを飛ぶことは出来なかったが、
そこまでは予定通りに出来、時間も間に合った。

点数は27点で時間は38.55秒だった。
時間ほぼ一杯でクリアすることが出来て満足満足。
我ながら、なかなか朱音のスピードを理解しているなぁ、、、と

150131- (256)
これにて競技会は終了~
茶祐も朱音もおつかれさま~~
朱音は特に寒い時期は毎年よくないなぁ、、、と痛感した一日だった。

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。