Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ休止
ブログ訪問
どうもありがとうございます。

今日現在あかねを訓練していく上で
超スランプに陥っており復活見込みも立たない現状です。

課目自体の出来る・出来ないといったスランプであれば容易いこと。
それだったらどうってことはありません。
練習の方法を変えれば良いだけです。

しかし今回はそういった
課目自体を出来る・出来ないとか精度の良し悪しというわけではありません。

今までも何年も訓練してくる中で
何度となくスランプに陥ることはありましたが
『不撓不屈』の精神で大概のスランプは乗り越えてきました。

しかしながら今回ばかりはかなりの悪い状況で、
先頃のPDでの競技会本番でも
審査員の先生のご配慮でチャンピオンこそ頂き、ガウンも頂けましたが
本番で醜態を晒してしまった状況に
自分として今後を考えるに、正直頭を抱えてしまう状況です。

121216-a.jpg

あかねとの訓練は、自分のライフワークであり
自分が生きる意味の多くを占めています。
が、今回のスランプ状況に自分の心がかなり疲れ果ててしまいました。

もちろん日々の訓練を自信満々で練習してきたわけではありません。
自信なんて初めっから持ち合わせていませんので
いつも手探り手探りで訓練をしてきましたけれども

ちょっと疲れてしまいました。


今後あかねとの訓練自身についても
どうしようか悩んでいます。


このような状態なので
とてもブログを書く気力も出てこない状況です。
なので無期限でブログを休止します。

またブログを書く気力が出てきたら再開しますが
いつになるのかは全くわからない状況です。

折角ご訪問して頂いたのに
申し訳ありませんでした。

まだまだ寒くなっていきますので
皆様ご自愛下さいませ。


早々
あかね父


スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

訃報
今日12/16は
PDの秋季中日本訓練チャンピオン決定競技会でした。
結果は後日改めて。

それよりもそこで訃報を教えて頂きました。

自分が関東地区では唯一というくらい尊敬している訓練士の先生
一瀬武志先生が10日程前に亡くなられたそうです。
享年66才だったそうです。

特に一瀬先生に直接指導して頂いたという経験は残念ながら無いのですが
今まで訓練競技会に出て審査して頂いた沢山の先生の中で
『あ~この先生の仰られる事は納得!!』と自分が素直に思える数少ない中の先生でした。

自分はアマチュアだけど自身であかねに訓練を指導しているので
自分なりの訓練に対する確固たる考えがあって頑固者。
なので自分の信じる事以外は耳に入らない かなり痛い人間。

そんな痛い自分なんだけど
そんな自分が自分なりに素晴らしいと感じる先生が亡くなられたのは
とっても残念。

最後に審査して頂いたのは秋本部のオビディエンス3だった。
12110312121601.jpg

あかねのJKCでの受験では多分最後になると思われる
このオビディエンス3の試験で
自分が数少ない本物の訓練士の先生と思える敬愛してやまない
この一瀬武志先生に審査して頂き合格させて頂けたことが、
自分には本当に価値のあるものである。
12110312121602.jpg

こんな魅力ある先生が亡くなられたのが本当に残念!!
この秋本部の審査もご自身の病気をおされての審査だったそうである。

深い意味で本物の訓練士の先生はやっぱり違う!!
本物っぽい顔をしたパチモンだって沢山いると感じているが
こういう本物の先生には、本当にただ頭を垂れるばかりである。

訓練士の先生としても人間としても
魅力溢れた先生だったと一方的に感じているあかね父です。

只々 一瀬武志先生のご冥福を願いたい。

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

OPDESオビディエンス競技会
日時:2012.12.2
場所:兵庫県六甲アイランド

今回のOPDESオビディエンス競技会。
団体を問わず今まで過去に何十回と出陳した競技会の中で
一番あかねの状態が悪い状態での出陳となった。

あかねの場合、通常競技会2日前が最終練習日。
その2日前に脚側は遅れるわ、行進中(常歩中)の作業は先読みするわで
やり直し!!またやり直し!!で更に失敗したりで
よくある最悪パターンに突入。

ここでガツンと行きたいところだけれども、何せ本番2日前。
我慢ガマガマで、怒るのを我慢しつつ何度もやり直し。
怒りはせずとも気持ちはムカムカ!!
『ちっくしょ~~あーーーーーーー腹立つ!!』って気持ちが伝わるのか
最後には練習場内を逃げ出す始末。

そこをあの手この手で呼び戻し
また練習し失敗→やり直し→失敗→口調が乱暴になる→あかねが逃げる・・・・
こんなことの繰り返しで何も得られなかったというか
最悪状態だということは把握できた金曜日の朝。

こんな状態のまま金曜日は終了。

もう最悪中の最悪。あーあ。。。
とても競技会に出せる状態に非ず。。。。

土曜日のアジリティーの日。この日あかねはフリー。
アジが終わった会場で馴致を兼ねて軽~~く練習。
やっぱり良くない。。。。。

そこで考え方を変えることにした。

今現在、超最悪状態のあかね。
この状態を指導手として自分はどこまで引き上げられるのか?
また、引き上げられなくても本番でどうなってしまうのか?
もう一人の自分がそこを確認してもいいんじゃないかって、、、、、、

ダメなもんはダメだし、いつものように競技して
そこらへんを確認することにした。

それでも気持ちに余裕が持てず、あかねを信じきれない自分だった。


オビディエンス2度-------------------------------------------

あかねは休止スタート。
天気は曇ってるし風もあって寒い。
そんな中での休止スタートはあかねには気の毒だけど仕方なし。

<伏せて待つ>
121202-001-1.jpg

121202-001-2.jpg
▲取りあえずは問題なさそうでした。
10点/10点中

<リードなしで横に付いて歩く>
121202-002.jpg
▲練習不足が感じられた。
20点/20点中

<常歩中の座れ>
121202-003.jpg
▲まずまずかなぁ、、
10点/10点中

<常歩中の伏せ-呼び寄せ>
121202-004-1.jpg
▲常歩中の伏せ
121202-004-2.jpg
▲呼び寄せ
まぁまぁかなぁ。。。。。
19.5点/20点中

<常歩中の立止-呼び寄せ>
121202-005-1.jpg
▲常歩中の立止
121202-005-2.jpg
▲呼び寄せ
まずまずかなぁ、、、
20点/20点中

<物品持来>
121202-006.jpg
▲往路に比べて復路遅し。想定内。要練習。
19点/20点中


結果:98.5点/100点中

全体的に自分的には最悪状態であかねを出してしまったけど
結果的には自分の評価以上に評価をして頂いた。
121202-007.jpg
▲席次:1席/14頭中


1席だったので決定戦に出られることに(^^;)

OPDESの決定戦は脚側行進だけ。
まだまだ脚側を分解練習中のあかね。どうだろう。
121202-008-1.jpg
▲スタート時。
どうもフワフワしていて集中させきれていない。

121202-008-2.jpg
▲向こうへ行く最初の直線でいきなり離れてるし、、

121202-008-3.jpg
▲最初の左Uターンも最悪。

121202-008-4.jpg
▲速歩、緩歩、常歩後の右ターン。
集中していないので遅れてターン→その後大きく遅れ。。。。。。

問題外の脚側行進でした。

出し方も反省点多し。
馴致不十分。
集中させきれなかった自分に腹が立つ!!

取りあえず、、、、
今回の競技会を最悪状態で迎えたけど
その状態の割りには頑張ってくれた。
その点は良かった。

決定戦は自分の持って行き方が悪かったせいもあって
ありえない下手さの脚側行進だった。
恥ずっ!!

この恥ずかしい体たらくな脚側をしたことを忘れずに
練習していこう。。。。
121202-009.jpg
▲最後に前日メダルを2つ貰ったさすけと一緒に撮影。


競技会参加のみなさん おつかれさまでした。

さすけ・あかねにお声をかけて下さったみなさん
どうもありがとうございました。

今年、訓練競技会出陳予定はあと1回。
最後はビシッといきたいもんだよな。


テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

OPDESアジリティー
日時:2012年12月1日
場所:兵庫県六甲アイランド芝生広場

今年の5月以降、久しぶりにアジリティーに出走。
今回は
パフォーマンスAG1・・・さすけと父
パフォーマンスAG2・・・さすけと母 のペアで出走。
あかねは翌日オビディエンス競技会があるので
アジリティーはやめておいた。

先ずはさすけのパフォーマンスAG1度。

パフォーマンスAG1度ミニクラス(さすけ)--------------------------------------

コース全長:127m 標準タイム:67秒
リミットタイム:101秒 旋回指数:1.9m/s

121201-01N.jpg
▲スタート
121201- (25)
▲4番スラローム
121201-a.jpg
▲7番トンネル
121201-c.jpg
▲11番シーソー
121201-d.jpg
▲14番DW
121201-e.jpg
▲15番ハードルを飛んで
121201-f.jpg
ゴール!!

特に危ない場面もなく、楽しくアジれた。

さすけと一緒に楽しく走れた、、、
それがやっぱり最高だよな(^O^)
121201- (107)

結果)タイム:49秒89 失敗、拒絶:なし
   順位:1位/2頭中 旋回スピード:2.55m/s

121201- (113)
出走は2頭なので普通に走ればメダルは確定。
こういう時に限って、何かしてメダルがもらえなかったさすけだけに
父としては(´▽`) ホッ  でした。

続いて
母ちゃんとさすけのパフォーマンスAG2度。

パフォーマンスAG2度ミニクラス(さすけ)--------------------------------------

コース全長:135m 標準タイム:68秒
リミットタイム:102秒 旋回指数:2.0m/s

まだこのパフォーマンスAG2度を一度もクリーンラン出来ていないさすけ。
強いるわけではなくコンマ何秒ってのを求めているわけじゃないけど
楽しく走れてクリーンランが出来て昇格の1歩になったら嬉しいなぁ、、、、

いざ スタート。
121201-AG2001.jpg

121201- (124)
▲3番トンネルから4番スラロームへ
121201- (132)
▲スラの入りで逆入りしそうになったけどセーフ!!_(゜▽゜*)_))((_(*゜▽゜)_セーフ!!
121201-AG2002.jpg
▲10番タイヤから11番ハードルへ
121201- (151)
▲12番シーソーから13番ハードルへ。
121201- (158)
▲15番DWも足取りは軽やかだった。
121201- (159)
▲ゴール -=≡ヘ(* - -)ノ

よかったよかった
しっかりさすけなりに走ったし良い感じでした。。。
で 結果は、、、

結果)タイム:57秒24 失敗、拒絶:なし
   順位:2位/8頭中 旋回スピード:2.36m/s
121201-AG2003.jpg

やったよ~~さすけ!!
クリーンランだよ~ヾ(*゜ー゜*)ノヾ(。。*)ノヾ(*゜ー゜*)ノヾ(。。*)ノ バンザーイ!!
おまけにダブルでメダルが貰えちゃって!!
頑張って走ったもんなっ!さすけ!!

折角の神戸の六甲アイランド。
121201- (184)

121201- (198)
付近でちょっとだけ写真撮影。

この日は晴れたり曇ったり雨がぱらついたりと
何か落ち着かない天気だった。

結果が良くでても悪くても、いつも雰囲気の良いオプデスアジリティー。
タイムだけじゃなく、他の大事な何か  をいつも教えてくれるオプデスアジリティー。。。

いつも楽しく走らせてくれて感謝です。
ありがとうございました。またよろしくです~~(o^∇^o)ノ


テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。