FC2ブログ
Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱音とわんゲル(天狗岳)
木曽駒ケ岳へ登った2日後
朱音と八ヶ岳の天狗岳(東天狗岳/西天狗岳)に登ることにした。
母ちゃんはこの日は用事があったため、自分と朱音だけ。

朝6時過ぎ、中央道諏訪ICを出て渋御殿湯に到着。
旅館?前に一旦停車し、先に駐車料金1000円(1日)を支払った後
女将の案内で駐車場所へ行き車を停めた。
朝6時前の駐車は厳禁らしい。要注意。

150328- (3)
6:48 準備後登山道へ。

150328- (5)
6:52 この先ずっと雪がありそうなので12本爪アイゼン装着。

150328- (6)
7:02 登山ポストの前の

150328- (10)
橋を渡って

150328- (11)
黒百合平方面へ。

150328- (13)
登り自体はそんなに急登ではない。

150328- (18)
どんどん人を抜いていくが、今回も睡眠不足(1時間)のせいか
はたまたオーバーペース気味なのか、息が整わない。

150328- (23)
ゼーゼーハーハーしながら登っていく。

150328- (27)
7:34 分岐点到着。
黒百合平・天狗岳・中山峠方面へ。

150328- (36)
雪面は硬く、踏み抜いてしまうことは無し。

150328- (38)

150328- (44)
7:53 分岐点。黒百合平方面へ。

150328- (53)

150328- (64)

KIMG1787.jpg
8:24 黒百合ヒュッテ到着。
150328- (68)
ルート確認・お茶休憩後、8:50出発。
ルートはすりばち池ルートと中山峠ルートがあるようだが
後者が一般的と黒百合ヒュッテ前で休憩されてた方に聞き
そちらからにする。

20150404023600f6a-1.jpg

150328- (82)
8:58 中山峠分岐点着。
夏沢峠・天狗岳方面へ。

150328- (89)

150328- (94)
9:04 大きな岩のあるところでパチリ。

150328- (96)
ここら辺にくるとかなり視界が開けて気持ちがいい。
気持ちいいどころか曇っていて若干風があるので寒め。

150328- (99)
天狗岳(東天狗・西天狗)も見え双耳峰であることがわかる。

150328- (108)
少し歩き

150328- (113)
9:13 標識のある岩場着。
字がかなり消えかかっていて読めない~~。

150328- (120)

150328- (126)

150328- (132)

150328- (139)

150328- (148)

150328- (154)
9:40頃、標識のあるところに出た。
東天狗岳山頂方面へ。

150328- (155)

150328- (166)

150328- (171)

150328- (175)
東天狗岳山頂が見えてきました。

150328- (187)

150328- (190)
9:58 東天狗岳(2640m)山頂到着。

150328- (193)
頂上にいたおじさんにシャッターを押してもらいました。

[広告] VPS



150328- (195)
今度は向かいの西天狗岳に向かいます。

150328- (212)
近くにいたお姉さんにパワーをもらって

150328- (214)
10:10 西天狗岳へ向けて東天狗を下山開始。

150328- (220)
下りたら西天狗向けて登り。

150328- (225)

150328- (231)
10:33 西天狗岳(2646m)山頂到着。
天狗になる俺!

150328- (240)
朱音と一緒に天狗ポーズ。

KIMG1942.jpg
99%ここまで自力で登った朱音。
朱音の根性には脱帽です。

[広告] VPS

曇ってはいるものの頂上からは
北、南、中央アルプスや八ヶ岳などが見え
それだけでも来た価値あるな、、、、と。

150328- (275)
ゆっくり休憩したあと
11:10頃 下山開始。

150328- (277)

150328- (280)

150328- (284)

150328- (286)

150328- (297)
分岐点到着。

150328- (299)

150328- (302)
スリバチ池方面と中山峠方面と選択できるけど
往路と一緒の中山峠方面にした。

150328- (303)

150328- (312)

150328- (323)

150328- (342)

150328- (347)

150328- (351)
12:20頃 分岐点着。黒百合平へ。

150328- (355)

KIMG2007.jpg
12:30 黒百合ヒュッテ到着。
下山してから晴れてきたよ・・・

KIMG2014.jpg
ここで昼飯&休憩タイム。

150328- (360)
沢山の人やテントで大賑わいの黒百合ヒュッテ前でした。

150328- (369)
12:40 出発。

150328- (374)

150328- (376)

150328- (379)

150328- (386)

150328- (394)
150328- (396)
奥蓼科方面へ。

150328- (405)

150328- (407)

150328- (409)

150328- (415)
14:00 登山口まで帰ってきました。

150328- (419)

150328- (423)
朝、アイゼンを装着した場所でアイゼン外し。

150328- (426)
14:10頃 駐車場到着。

150328- (429)
終始朱音のペースで帰ってきたのでゆっくりでしたが
何事もなく安全登山できて何よりでした。
朱音は一度も抱っこをせがむことなく、自身の足で頑張りました。
今回も一緒に付き合ってくれてありがとう 朱音。

また朱音に温かい言葉を掛けて下さった方々
どうもありがとうございました。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

一人でワンゲル(木曽駒ケ岳)
昨年12月15日に発生した大雪に伴う倒木・雪崩の影響により、
木曽駒ケ岳のロープウェイ及びホテル千畳敷の営業が休止だった。

で、平成27年3月23日(月)より再開となったため
3/26 休みを取って木曽駒ケ岳を登りに行ってみた。

前日までのHPからの情報としては
●現在の積雪は4m20cm、気温は-1.6度
●表面は凍っており、氷の下にサラサラの雪がある状態
以上の情報だけでネットで誰か木曽駒に登った情報がないか
くまなく調べたが、何の情報を得ることが出来なかった。

兎にも角にもフル装備のラッセル覚悟で木曽駒ケ岳へ向かった。

木曽駒ケ岳は車両規制があり菅の台BCでマイカーを置き
バス+ロープウェイで移動。
8:15の始発バスに乗っていったが時間を当初勘違いしてて
7:15が始発と思っていて6時にはBCに到着。
6時半にはスタンバイOK。
その後チケット売り場に行き、自分が1時間勘違いしてた事を知ることとなった。

150326- (1)
予定外?に待つこととなったが、始発のバスに乗車。
バスは一応満席で登山者半分、観光半分という感じだった。

150326- (16)
ロープウェイに乗り千畳敷に到着。
天気は抜群。紺碧の空と雪山のコントラストが素晴らしい。

150326- (22)
人に撮ってもらったり撮ったりしたりで、約30分も停滞。

150326- (28)
9:50
場所を少し移動しアイゼン装着、ピッケル準備で山登り開始。

150326- (30)
こんな抜群の条件下で登山出来る喜びをかみしめながら
一歩一歩歩みを進める。

150326- (36)
さぁ~ 登って行きますよ~

150326- (39)
距離的にはそんなに長くないけど、そこそこの斜度。
雪面は硬めで埋まっても踝くらいで歩きやすい。

150326- (41)
ヘリが数回飛んでいるのを見たけど
何なんだろう???
山小屋はやっていないから荷揚げのヘリじゃないし???

150326- (42)
ともあれひたすら登る。
結構な斜度なので百歩登ってちょっと休憩を繰り返して登る。

150326- (45)
とは言っても抜群の景色。
何度も止まって写真を撮ってしまう。

150326- (50)
折角の天気なのでセルフタイマーをかけ自撮りも、、、、

150326- (55)
そんなことをしながら登るも、背中側を振り返れば中央アルプス群が
ズラズラズラ~っと。

150326- (57)
シュカブラ~

150326- (61)
少しずつ

150326- (69)
少しずつ高度を上げていき

150326- (72)
10:40頃 分岐点着。
中岳・駒ケ岳方面へ。

150326- (81)

150326- (85)

150326- (95)

150326- (106)
中岳へ向けて登り中

150326- (112)

150326- (114)
11:07頃 中岳到着。

150326- (118)
中岳~木曽駒ケ岳のルート。

150326- (126)
中岳を下りて木曽駒への登り。

150326- (129)

150326- (130)

150326- (131)

150326- (132)
11:30頃 木曽駒ケ岳頂上到着。
360°視界抜群!!天気は晴れ。風は無し。
もう最高!!いぇ~~い!!

150326- (136)
浮かれて自撮りしてたら『撮りましょうか?』との声。
見ると単独の綺麗なお姉さん。

150326- (138)
折角なので一緒に写真を撮ってもらいました。
後で別の方との話によると、このお姉さんはヤマレコ界のアイドルとの事。
ラッキーでした。

150326- (143)
その後 登って来られたお兄さんも一緒にパチリ。
しばらく一緒に話をさせてもらいました。

150326- (153)

150326- (163)
それにしても最高だな。
こんな条件のいい時なんて
滅多にあるもんじゃないよなぁ~

150326- (166)
12:10頃 一旦このお姉さん・お兄さんに先に行ってもらい
後からまた自撮りしながら下山。

150326- (168)

150326- (171)

150326- (177)
木曽駒を下りて中岳への登り。

150326- (181)
楽な登りではありません。

150326- (184)
場所によってはアイスバーン。

150326- (191)
中岳到着。

150326- (202)
ここでもまた知らない方とおしゃべり。
みなさんヤマレコユーザーで大いに山話等で
盛り上がりました。
こういうのって いいよね!!
それに全員単独行っていうのも何だか不思議な縁だよね。

150326- (206)
たっくさんおしゃべりした後は下山。

150326- (214)

150326- (215)

150326- (227)

150326- (235)

150326- (238)
下りの雪の状態は朝より緩んでいたけど
全く問題なーーーし。

150326- (245)
アイゼンがバスバス刺さって気持ちいい~~

150326- (254)
いやぁ、、、雪山歩き、、、、最高だね!!

150326- (257)
雪上で人拓をとってみました(笑)。

150326- (260)

150326- (266)
木曽駒ケ岳ロープウェイの再開ばんざーーーい。
&山の神様 今回もありがとう~~
とっても良い一日でした
まる。



テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。