Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶祐14才
7/29は茶祐の誕生日。

今日で14才を無事迎えることが出来ました。

160729-001.jpg

特に大きな病気をすることもなく
地味に元気な茶祐(笑)。
ありがたいことです。

基本茶祐はおとなしいので
犬嫌いの人でも“茶祐なら大丈夫”と
ありがたい言葉を今まで何度となく出かけた先等で頂きました。


我が家の元気のミナモトの茶祐。
これからもずーっと一緒に楽しく朱音と一緒に過ごして行こうぜっ!!


スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

さんぽついでに村積山
16.7.28
元々山登り目的で有休取得するも目的の山の天気が
あまりよくないので中止。
他の場所を考えるも天気と場所の条件が揃うところ見つからず。

ならではと小さくなった車の積載量UPのため、ルーフボックス購入&取り付け。
時間が余ったのであかねを連れて村積山へ。

160728- (1)
PM4時頃駐車場に到着。
特におやつ、水とかは持参しておらず、持ち物はスマホとティッシュとビニール袋くらい。

160728- (5)
駐車場をスタートしてすぐに案内図。

160728- (6)
風も無く蒸し暑い。

160728- (7)
分岐到着。ピンボケ。
村積神社まで200m、展望台まで300m。

160728- (9)
ヒグラシの声が林の中に響きます。

160728- (11)
鳥居前で一枚。

160728- (12)
本殿前にて。

160728- (14)
一応ピークを踏んでおきます。

160728- (15)
展望台に立ち寄り。
セントラルタワーがよく見えました。

160728- (20)
展望台を後にします。

160728- (21)
今日は思いつきで来たので足元もこんな感じ。
注意して下ります。

160728- (22)
分岐点まで戻ってきました。

160728- (23)
駐車場に戻ってきました。
高さ制限2.2m。ギリギリOKでした。

160728- (24)
おつかれSUMMER~ヾ(o´∀`o)ノ

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

母ちゃんと仙丈ヶ岳
7/17 
母ちゃんと仙丈ヶ岳へ。

5時くらいに仙流荘付近の駐車場に到着。
160717- (1)
既にバス停には並ぶ人が沢山。。。。。。
30分くらい車中で仮眠しようかと思ったけど

160717- (2)
取りあえず計画書を提出して

160717- (7)
列に並ぶことに。

160717- (13)
バスの始発予定は6:05。
お客さんが多いためか、時間前なのにバスが運行している。
5:30にバスに乗ることが出来、6:30ころ北沢峠をスタート。

160717- (18)
最初は太陽も見えていた。

160717- (22)
ギンリョウソウ。

160717- (34)
4合目に到着時点で既に天気は曇り。

160717- (39)
5合目到着。
当初はここで休憩予定だったけど人が多かったので
6合目で休憩することに変更しスルー。

160717- (55)
6合目に到着。
ガッスガス。

160717- (72)

160717- (77)-1
小仙丈ヶ岳に到着。眺望悪し。

160717- (83)
小仙丈ヶ岳を出発し暫くしたら鳥の姿が、、、、
ウグイスだろうか???

160717- (117)
ガスはだんだん濃くなっていく。

160717- (118)

160717- (125)
10:05 仙丈ヶ岳に到着。

160717- (128)
三角点にタ~ッチってやっていたら
激しい雨が、、、、、

160717- (132)
当初は合羽を着ずにやり過ごすつもりが、かなり強い雨だったので
さすがに合羽を着ることに。

当初はここで昼飯予定だったけど、雨でそれどころじゃない。
兎にも角にも仙丈小屋を目指すことに。

160717- (136)
10:40 仙丈小屋到着。
幸いここに到着時に雨は小康状態。
ここで持参した昼飯を食べ休憩。

160717- (138)
11:05 北沢峠を目指し下山。

160717- (150)
11:45 馬の背ヒュッテに到着。
雨がまだパラついていたので立って水分補給のみして即出発。

160717- (163)
雨は降ったり止んだりという感じ。合羽は来たままで正解のようだ。
下山途中で無人の薮沢小屋をチラリと見学。

160717- (164)
中は結構広そうな感じだった。

160717- (168)
さらに少し下ると残雪発見!!
何か嬉しい!!

160717- (183)
12:35
5合目の大滝の頭に到着。
ここで休憩しようと思ったが結構な人が休憩していたため
水分補給のみして即出発。

160717- (191)
13:08 3合目に到着。
ここで小休憩。

160717- (203)-1
14:06 北沢峠に到着。

160717- (204)
こもれび山荘に立ち寄り。

160717- (205)
ノンアルは無かったので
カルピスウォーターとブルーベリーマフィンを購入。
昨年来た時もブルーベリーマフィンを買って食べたが
やっぱり美味しい。

160717- (207)
14:52 バス乗車。
おつかれさまでした~

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

一家で入笠山ハイキング
16.7.10
茶祐、朱音の体調も回復したため、一家で入笠山へ。

160710- (3)
駐車場から取りあえず茶祐も歩く。

160710- (16)
珍しく歩き続ける茶祐。

160710- (25)
RW駅まで歩ききった茶祐。どうしたん???

160710- (47)
山頂駅到着後もまだ歩いている茶祐。
よっぽど気分が良いのか???

160710- (48)
出すものを出したら帰ろうとする茶祐ヾ[・ω・`●]

160710- (51)
それが叶わないとなると毎度の抱っこ要求。

160710- (53)
結局は定番位置へ。
それにしても今回は思った以上に歩いた茶祐だった。

160710- (58)
160710- (61)
160710- (62)
160710- (75)
160710- (81)
160710- (82)
それにしても草花が豊富な入笠山。
曽木折々の草花が楽しめる、、、、名前はわかんないけど・・・ヾ(oゝω・o)ノ))

160710- (93)
久々の山行で張り切る朱音。
朱音にとっては楽勝の入笠山。

160710- (133)
山頂到着。

160710- (150)
ここはいつも人で賑わっている。
山頂の空いている場所に行き休憩。

160710- (159)
この日は眺望は今ひとつ。
北アルプス方面と中央アルプス方面がちょろっと見えたくらいだった。

160710- (199)
昼飯はマナスル山荘に移動し
山菜そばを注文。
マナスル山荘は新館は休み、本館のみの営業だった。

160710- (207)
160710- (220)
湿原の森林歩きは整備が行き届いているので
結構快適。

160710- (243)


160710- (259)
山頂駅付近の売店でルバーブのソフトクリームを購入。
旨し!!

160710- (265)
160710- (267)
160710- (275)
この日、天気は良いけれど景色は今ひとつ。
八ヶ岳方面も雲がかかって残念。

160710- (294)
160710- (304)
下りのRWではおしぼりのサービス。
わんこ用にはありません(笑)

160710- (323)
駐車場に到着。
茶祐も朱音も母ちゃんもおつかれさま~。


テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

母ちゃんと御在所岳(↑一の谷新道↓中道)
16.7.2
母ちゃんと御在所へ登山することに。
茶祐、朱音は体調が思わしくないので自宅で留守番。

鈴鹿スカイライン旧料金所に車を止めスタート。
160702- (5)

前回の山行以来諸般の事情により
久しぶりの山行。
160702- (8)
スカイラインを少々登り
一の谷新道登山口へ。

160702- (10)
登山口には小屋がありトイレも設置されている。

160702- (11)
小屋を通り過ぎた少し先の一の谷山荘付近にはこんなものが。
了解です!!

160702- (12)
この一の谷山荘裏からいざスタート。

160702- (16)
すぐに毎度の変わった岩が登場。

160702- (22)
たまにはザレた所も。

160702- (32)
途中、見晴らし台で休憩。

160702- (34)
ここで休憩するのは初めて。
雲海に浮かぶ鎌ヶ岳が荘厳な雰囲気。

160702- (40)
ロープウェイはまだ運行前。
谷の景色も抜群。

160702- (63)
鷹見岩。

160702- (72)
えびす岩付近は結構ザレていた。

160702- (82)
まだ時間も早いので大黒岩に寄って行くことに。
というかやっぱり大黒岩には寄らなくっちゃね!

160702- (87)
大黒岩前にて。

160702- (94)
大黒岩上から鎌をバックに。

160702- (96)
RW山頂駅方向。

160702- (100)
鎌ヶ岳。

160702- (104)
RWも動き出したようだ。
そろそろ出発。

160702- (111)
9:50 一の谷新道下山口に到着。

160702- (128)
まだ時間も早いので展望台で休憩後、頂上を踏む事に。

160702- (132)
その後、また戻ってきてレストランアゼリアで
早めの昼飯に。

160702- (133)
カツカレーと名物カレーうどん。

160702- (139)
下りは中道から。

160702- (157)
8合目のキレットのとこ。
ここを上がって休憩。

160702- (166)
地蔵岩。
お約束の位置からお約束のポーズで。

160702- (171)
おばれ岩。

160702- (180)
中道登山口に到着。

160702- (181)
中道登山道付近はまだまだ工事中。

160702- (183)
少々回り道をして

160702- (184)
駐車場へ。

160702- (188)
駐車場到着。
おつかれSUMMER~

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。