Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ST連合西日本訓練競技会
日時:2013.3.31
場所:滋賀県竜王市ドラゴンハット
130331-001-0.jpg
先週に続いてのCD2出陳。
東京ブロックでは
①その場の伏臥の戻りが2声符
②その場の立止の行きが2声符
で撃沈だった。

その原因究明は出来ないままだったが、原因の1つに
コマンドの強さも弱かったのでは?と推定。
なので今回はその辺を改善し、更にコマンド間に
極力朱音を触るようにするつもりで出陳。

結果;
東京ブロックに続いての撃沈も撃沈。
大撃沈だった。

内容も東京ブロックのDeja-vu+更なる悪化で
泣きたい気持ちだった。

deja-vu内容
①その場の伏臥の戻りが2声符。
130331-001.jpg
▲前回は朱音の顔を見ながら指示したが、今回は今まで通り
『指示前に一旦朱音の顔を見て
その後、正面を見て指示』に戻したけど結果は一緒だった。

②その場の立止の行きが2声符。
130331-002.jpg
▲これも伏臥同様の方法に戻して指示。
一瞬立ちそうだったが結局2声符目での立止だった。

③選択課目の抱っこで正面停座から脚側停座させる時のプルプル。
130331-003.jpg
▲選択課目の最後に“抱っこ”をしたが、緊張感緩和のためか
正面停座から脚側停座に付ける時に朱音が体を震わせた。

これらは東京ブロックと全く一緒だった。
更なる悪化内容は
④課目3番目の招呼。
130331-004.jpg
▲朱音の招呼は正面停座させてから指示で脚側停座する方法。
今回は正面に一瞬来たが停座せず、指示していないのに脚側停座した。

⑤選択課目の常歩行進中の伏臥からの招呼。
130331-005.jpg
▲これも④の招呼と一緒。
正面停座しかかったが停座せず、指示していないのに脚側停座した。
招呼のスピードも遅かった。

この④⑤の更なる悪化内容は
朱音自身が脚側停座でその課目が終わるのをわかっていて
早く課目を終わらせたいためにこうなったと考えている。

競技が終わって、あまりの内容の酷さに
八つ当たりだろうけど朱音に腹が立って腹が立って
仕方なかった。
と同時に今回の競技会では課目間に朱音と
コミュニケーションを多く取るつもりだった。

紐付脚側が終わり紐無に入る前に、朱音を触っていたりしたのだが
審査員に『どうぞ』って言われているのに朱音を触っていた。
そのことを咎められたわけではないが、自分がそれに呑まれてしまい
以降の課目間に予定していた朱音とのコミュニケーションが取れなかった。
そんな審査員を気にした自分にも腹が立った。

<結果>
点数:94.4点 席次:9席/23頭中

-----------------------------------------------------------

それにしても何なんだろう いったい
同じ課目を同じように失敗するなんて(○`ε´○)プンプン!!

結局、昨年末の競技会での悪夢の出来事があった事の
対策?対処?が出来ていないからだろうか。。。

犬って良い事はすぐ忘れちゃうけど、悪い事はいつまでも覚えている、、、
と聞いたことがある。
何かトラウマがあるんだろうか、、ε-(ーдー)

いや きっとあるんだろう。。。

練習では当然のように出来ることが、本番で出来ない。
技術的な事ではなく精神的なものからなんだろう。

練習と本番と違う所。
本番では課目中に声は掛けられないし、おやつも出せない。
自分も朱音に可能な限り、よりパーフェクトな競技を求めているので
リンクでの雰囲気、ピリピリ感・・・等は当然練習時とは違う。
これが朱音の負担にもなっているんだろうか。

訓練って難しいよな。
何年やってても悩みは尽きないし、これで満足って所に至らない。

今のままじゃ まだまだだけど
最後の最後に朱音と一緒に大きい花を咲かせてみたいものです。

兎にも角にも 朱音との関係性の修復に努めなくっちゃ。。。
130331-L.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。