Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JKC 2013春季訓練競技大会(土曜出陳前編)
日時:2013年4月27日~28日
場所:東京都江戸川区河川公園


130427-a.jpg
今年も参加したJKC春本部。
昨年末から絶不調街道まっしぐらのチームあかね。
特に今年3月の東京ブロック・ST連合西日本では
全く同じ失敗があり散々な結果だった。

練習で出来ないことは本番では出来ないのは当たり前。
だけど練習では失敗しないんだよなぁ、、、、、ウーン (Θ_Θ;)

あかね自身がCDに面白みを感じていないことは確か。
面白みを感じていないどころか状況としてはもっと最悪である。

なぜこんな最悪な状況になってしまったのか?????


あかねの気持ち。
あかねは服従心の塊のような子である。
だからこそここまで頑張ってきてくれたんだと思う。

服従心はあるけれども競技会本番が楽しくない。
でも本番はやらなくっちゃいけない。
でも楽しくない。
その辺りであかね自身に これまで葛藤があったのかもしれない。

その辺りの自分の配慮が欠け
あかね自身も楽しくない気持ちが大きくなってきてしまったように感じる。


競技会本番で高成績をあげるために
あかねの気持ちを犠牲にしてきてしまったのではないのだろうか?

その犠牲の積み重ねが今の最悪な状況になってしまっているのではないのだろうか???


色んな人に話を聞き
色んな人にアドバイスを頂いた結論は

“あかねと一緒に楽しむ”

これだった。


一緒に楽しむためには?

先ずは自分自身が楽しまなくてはいけない。
かつて本番で楽しさを感じた事が自分にあっただろうか?

自分の理想の形に近づけば満足感を感じることはあっても
楽しさを感じたのかという点では首を傾げてしまう。

それなのにあかねに楽しさを感じさせることなんて
出来る訳ないじゃんなぁ。


普段の練習では楽しそうなあかね。
練習では声かけありーのおやつありーのな状態。

競技会本番では当然おやつは×
しかし課目間に声かけくらいは出来る。

この課目間の自分の過ごし方
これが雑だったようにも感じる。

審査員の事を気にしていないつもりだったけど
結局は気にしていた自分。
そこを気にするばかりにこの課目間の過ごし方が
雑というか形だけというか、あかねの気持ちに寄ることが出来なかったと
心から反省。


あかね自身が楽しいというか伸び伸びというか練習通りというか
あかねの気持ちに寄って、、、というか
そんな競技をすることを第一目標として今回の競技会に臨んだ。


また今回、少しでもあかねと楽しい競技をするためのヒントが落ちていないかと
とあるプロの方の出陳前、中、後を観察することにした。

幸い、そのプロの方は自分の出陳より前だったので
じっくり観察させてもらうことが出来た。

観察させてもらったプロの方は
特別な何かをしているということは無かったが
わんこへのケアが抜群だった。
やはりというべきか当然というべきなのかはわからないが
このプロの方が多くの生徒さんを抱えているのも納得だった。


出陳前は主に遊びメイン、時々練習というような感じで
競技中の課目間もわんこをよく触ったり心の会話みたいなのを行っていた。
競技終了後も『ハイ おしまい』ではなく、付近で暫く練習。
と ざっと書くとそのような感じだった。

それと自分のスタイルを比べると大違い。
競技前は、やれ馴致。その後は心配課目の練習。
競技中の課目間は軽く触る程度。
競技終了後は さっさと車中のハウスと。。。(; ̄ー ̄A

そんな自分の現在の競技スタイルを反省し
似たような過ごし方をして自分の出陳となった。

“出直し競技会”の始まりだ。

以降はまた。


スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。