Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナー2日目
先ずはこのセミナーの開催を大分前
いち早く教えてくれた○○○さんに感謝<(_ _)>


セミナー2日目は実践セミナー。
131027-001.jpg
とはいっても自分は犬無しで参加。

どちらかというと朱音のためというより
ほぼ自分のスキルアップのための参加。

朝8時から約12時間。
サービス精神旺盛な先生なようで、土曜の座学でも この日曜の実践後でも
気さくに質問に答えてくれました。

質問は課目6で使うボックスで常に中心に入るようにするには
というか○○○○○の方法は常にボックス中心に行かせる方法の1つとして考えてよいか?
とか現在10才の犬と競技会に出ているが、メンタル面を今以上鍛える方法はあるか?
とか個人的な質問もさせてもらって、この先生の意見をもらった。

意見は常に自分の求めている意見とは限らない。
後者に関しては ある意味想定範囲の意見でもあった。

多くの参考になる場面や手法を教えて頂いた中で
訓練で忘れてかけていたことをまた再認識したことが
“グレーゾーンを作らない”ということ。
また褒めてはいけない場面で褒めてしまっている事もある自分を
改めて自己反省した。

今回のこのセミナー
あっちを見てもこっちをみても見たことのあるというか
審査員をしている訓練士の先生方も参加されているこのセミナー。
IPOとかに出られている先生もいたし。
参加犬も第1グループの人が殆どで後は第8グループ。
このセミナーの講師の先生の犬達も確か第1グループだったっけ。。。

第9グループの小型犬な我が家。
のんびりがんばろう 俺達!!



スポンサーサイト

テーマ:犬と訓練 - ジャンル:ペット


コメント
家も行きました
セミナ-お疲れ様でした
すいませんご挨拶出来ずにいまして
なかなか中身の有るセミナ-でしたね
家も小型の第9グル-プですので
宜しくお願い致します。
[2013/10/30 19:07] URL | すと-むたんく #Ap25mi6w [ 編集 ]

すとーむたんく様
すとーむたんく様
コメント どうもありがとうございます。

セミナーおつかれさまでした。
もしや土曜日の座学の時に質問をされていた方では???

それにしても土曜の座学の方は予定外の開催とはいえ
競技会は参加予定ではなかっただけに有難かったです。
こういう機会って滅多にないですもんね。

今回のセミナーで改めて感じたことは
国籍や年齢問わず一流な人の引き出しの量の違いを痛感しました。
当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが
固定観念にとらわれない練習方法。
それも訓練するにおいて必要な大きな要素の一つだと
改めて感じました。

また機会がありましたら
是非訓練話でもしませんか?(笑)
宜しくお願いします。


[2013/10/31 03:44] URL | 管理人 #99DFA69w [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。