Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OPDESオビディエンス競技会
日時:2013.12.22
場所:兵庫県六甲アイランド芝生広場

OPDESオビディエンス競技会に朱音が出陳。
クラスはオビ1。指導手は母ちゃん。

OPDESオビは初めての母ちゃん。
練習は当日のみ。(; ̄ー ̄A ・・・

今回の主目的は、、、
指導手変更によるプレッシャー?からの解放で朱音自身の気分転換につなげたい。
またそこから今後の自分との関係改善の促進を図りたい、、、というか
足がかりにしたい。
またその他 指導手を変えることによる朱音の色々な反応・状態を客観的に確認したい、、こともあり
母ちゃんに出陳してもらった。

OPDESは審査員の先生が認めれば着衣も休止の際のマット使用も可能。
この時期の出陳だけにそこも大いに出陳の判断材料となった。

朱音は脚側スタートからだった。
①リードなしで横に付いて歩く
131222-01-1.jpg
▲朱音自身緊張している様子が窺い知れた。集中力も今ひとつ。
脚側は目下修正中でもあるので仕方ないところもある。
即席ペアとしたら十分だったと思う。13.5点/15点中

②常歩中の座れ
131222-01-2.jpg
▲これは失敗なくスパッと出来た。
朱音自身に緊張感は感じられたままだった。10点/10点中

③常歩中の伏せー呼び寄せ
131222-01-3-1.jpg
▲ほんの少し伏臥が遅かったらしい(審査員の山藤先生の講評より)。
山藤先生が仰るなら間違いないだろう。
131222-01-3-2-1.jpg
▲呼び寄せ。
正面停座もバッチリで指示前に勝手に脚側へ行くことも無かった。
指摘は無かったが朱音自身の正面停座から脚側への動きが少し大きかったかな。。。
14.5点/15点中

④伏せて待つ
131222-01-4.jpg
▲特に姿勢が変わってしまうことも無く問題なく出来た。
10点/10点中


競技会の結果としては
48.0点/50点中で同点3席/12頭中だった。
131222- (59)

131222- (44)
母ちゃんのOPDESデビュー戦としては十分の出来だったと思う。
今回の主目的に対しての効果は、、、、、
これからの朱音に何か良い影響があればいいなと期待!!

今回とても良かったことは、、、、、
ボクなんかよりもっともっともーっと訓練の大先輩の方の
意見というかアドバイスを頂けたことだった。

ボクより約3倍の訓練経験を持つこの大先輩。
ボクの今置かれている状況も自身が過去に経験されており、その上での経験談やアドバイスを頂け
全て共感・納得できることばかりだった。

ボクからすると神の領域のこのアマチュア指導手のFさん。
刻々と年々変化していく中で、ボクと朱音のこれからの方向性にある種の道筋を指南してもらうと同時に
今後競技会に出るための覚悟みたいなものも教えて頂けた。

訓練を始めてから悩んだりぶつかる困難は年々変化してきている。
その変化してきている困難の内容も自分には未知なる困難でとまどうこと多々な現状。
誰かに聞きたくても自分の状況に近い方もなかなか周りにいないので
相談すら出来かねる状況。

そんな打開策もない現状でのこのFさんのアドバイスは、今後朱音と訓練をしていく上での
常に自分の中に留めておかなければいけない重要なものだった。

それにしても、、、、、
こういう仲間というものはとってもありがたい。
これもそれも朱音が訓練を頑張ってくれているからこそ得られたもの。
これが自分の一番の財産だな。
スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。