Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OPDESアジリティー(猪名川運動公園)
日時:2014.10.11
場所:大阪府池田市猪名川運動公園

春に岐阜県のかさだ広場で開催されたアジリティー以降
久しぶりにアジリティー競技会に参加。

当日少しは時間に余裕を持って出発したけど
気が付けば3連休の初日。
伊勢湾岸道路は19kmの渋滞、、、、

渋滞回避のため名神高速に移動するも
こっちはこっちで11kmの渋滞。。。
はぁ、、、、、、、、、、、、、、ちっくしょ~~~

また今回のこの会場、
個人的に好きではない。
というのも、入り口が分りづらく、以前も散々迷ったあげくOPDESの○○先生に
道案内をしてもらってやっと到着した始末。

今回も中国豊中ICで出て、会場付近に到着し開催場所も目視確認しているが
結局入り口がわからず、中国池田ICまでわざわざ移動してなんとか会場に到着。

やっとの思いで会場に到着し荷物を運び簡易テントを立てたら
一息つく間もなくAG3度の検分、、、

141011- (1)
会場入りして受付から5分も経たないうちに検分って、、、、、、、

茶祐や朱音に会場の馴致をさせる間も全くないまま
検分開始。
茶祐も今や3度のランナーなので母ちゃんも検分。

今回の出走順は朱音が4番、茶祐が10番目。
朱音は出走が早めなので、検分後 他人のハンドリングを見ながら
コースを覚えるというのは無理っぽい。
今はただ、兎にも角にも必死にコースを覚える。

気持ちに余裕も無いので、コースを覚えるのが精一杯。
いかに早く走らせるか等々、、を考えてる余裕なし。
コースミス=即おしまいなので それだけは避けたい。。。。。

取り合えず必死こいてコースを暗記。。。
で、いざ朱音の順番。

---パフォーマンスAG3度ミニクラス---
コース全長:170m 標準タイム:85秒 リミットタイム:128秒
旋回スピード:2.0m/s

141011- (11)
1番→2番は遠隔スタートで対応。
朱音自身に馴致もさせられず、到着し ほぼ即出走だったので
『走るぞ!走るぞ~!!』という気持ちにさせきれず、遅っ!!って感じだった。

141011-12.jpg
3番ソフト、4番ハードル

141011-13.jpg
8番トンネル、9番タイヤ、10番ハードルと少~しずつ
調子が上がってきたかなぁ、、、、

141011- (68)
11番Aフレもサクッと上がってサクッと降りてきた

141011-14.jpg
戻して12番、13番、14番とボックス。
ここは検分で、どうもしっくり行かなかった部分。
偶然金曜日の朝練で、似たようなシチュエーションで練習した通りだった。

141011-15.jpg
なのでボックス自体はそこそこだったけど、そのあとテケテケと、、、、、
ある意味 、検分で抱えた不安要素がそのまま出てしまった感じだった。

141011- (90)
180°回して15番トンネル。

141011- (96)
17番DWもちょっと遅かった、、、

141011- (117)
19番スラローム

141011- (131)
20番ハードルで終了。

何はともあれ、ただ失敗せずに走った、、、、という結果だった。
というか限られた時間の中ではベストを尽くしたつもりだが
何より気持ち的にも時間的にも余裕が無かったのが いかんかったな。

結果:
タイム:72.58秒 旋回スピード:2.34m/s
失敗:なし 拒絶:なし  タイム減点:なし


続いて茶祐。
茶祐は母ちゃんと出走。
茶祐は気まぐれだからなぁ、、、、、、
141011-136-0.jpg
と、、、、、フィールドに入り『走る!走る~~!!』と手足をバタバタさせ
ヤル気を見せる茶祐。
茶祐がヤル気を見せると、ロクなことが無い気がするだけに
それはそれで不安、、、、、、

141011-136-1.jpg
茶祐のパフォーマンス3度、いざスタート。
同時スタートで1番ハードルクリア。

141011-136-2.jpg
微妙な角度の2番ハードルも問題なくクリア、、、
というか絶好調な茶祐。
うーーーん
茶祐的には逆にちゃんと馴致出来ていないのが
いいのかも知れないな。

141011-136-3.jpg
3番ソフト、4番ハードルと、とーーーっても良い感じ。
逆にいつフリーダムになってもおかしくない感じで
見ていて怖い(笑)

141011-136-4.jpg
5番シーソーから6番ハードルへ。
シーソーも勢い良く上がり、下がってからも6番へダッシュ。

141011-136-5.jpg
8番トンネルもズドンとスピードに乗ってトンネル入り。

141011- (163)-1
9番タイヤから10番ハードルへ。
速さもあって楽しそうでもある茶祐。
こりゃ立派なアジ犬じゃん

141011-136-6.jpg
10番ハードルを飛んだ後、ふらつきそうになる茶祐、、、、、

141011- (168)
約4秒後、必死の母ちゃんの呼びかけに応じる茶祐、、、、、
セーフ

141011- (174)
11番Aフレ。
ここまで頑張って走ってちょっと疲れたのか
Aフレ頂上でしばしの休憩をする茶祐。
この辺が体力のないところなのかなぁ。。。

141011- (174)-1
141011- (175)
約4秒後、やーーーっと降り始める茶祐。

141011- (174)-2
ここからはボックス。
12番を飛んでオーバーランしつつも
141011- (174)-3
母ちゃんの声で急旋回し戻って

141011- (174)-4
13番から14番ハードルへ。

141011- (174)-5
14番ハードルを飛んで、確信犯でフリーダムになりかけた茶祐。

141011- (183)
と、、、こっち見てるしぃ、、、、、、、、
約3秒後、戻ったかと思ったら

141011- (174)-6
141011- (174)-7
141011- (174)-8
またまた休憩?
頑張り過ぎて疲れたか???

141011- (174)-9
約3秒経過後、戦線復帰。

141011- (174)-10
15番トンネル。

141011- (192)
17番DW。
スピードに乗って良い走りで通っていく。

141011- (174)-11
18番ハードルを飛んで

141011- (174)-12
19番スラロームで逆から入りそうになり拒絶1。

141011- (174)-13
それでもすぐに戻ってやり直し。

141011- (207)
20番ハードルでゴール。

色々無駄な部分も多かった茶祐だけど
楽しく走るという点では良かった茶祐。
茶祐の場合、あまり馴致させられなかったことが
逆に功を奏したかな???

今回、2002年生まれの茶祐は最年長。
いつまでやれるかはわかんないけど、まだまだやれそうな茶祐だった。

結果:
タイム:89.59秒 旋回スピード:1.90m/s
失敗:なし 拒絶:1  タイム減点:4.59  減点合計:9.59
席次:7席/10頭中

で、失敗はなかったけど遅かった朱音は
141011- (235)-1
3席でした。

141011- (213)
茶祐も
141011- (219)-1
朱音も
おつかれさまでした~~









スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。