Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人でワンゲル(西穂高岳・日帰りピストン)
15.11.12
有休を取って新穂高へ。
深夜12時過ぎに自宅を出発。新穂高RWの登山者用300円の駐車場に
4時半くらいに到着。
朝7時くらいまで車中で仮眠後8時過ぎに仕度をしてRW駅へ。
151112- (5)
8:02 しらかば平駅へ向け出発。
それにしてもこの駐車場へ到着時もほかに車は無し。
RW駅へ向かう時点でも車は自分の車両のみ。ぼっち登山かな???

151112- (4)
駐車場から望む錫丈ヶ岳?。いつか登ってみたい雰囲気を持つ姿だった。

151112- (17)
8:14 しらかば平駅到着。
今日は晴れ。ヤマテンでもA予想。期待大!。

この時間2Fからは入れず1Fに一旦降りて中に入り、そこから2Fに上がるようだ。

中に入り乗車券を購入。モンベルカード若しくはJAFカード呈示で300円引き。
駐車場代が300円、RW代が往復2800円、6kgを超える荷物が200円で
割引込みで3000円也。高いなぁ、、、、、、、
151112- (21)

151112- (22)
乗車券購入後は改札口に並ぶ。自分一人だけで他に姿は無し。
もし自分一人だけだったらどうしようと思っていたが、出発時刻の8:45が近づくと
だんだん観光客らしき人が集まり始めた。
それでも始発は20人弱くらいのものだった。

151112- (26)
8:56西穂高口駅へ。
確かこの出口付近の建屋内に登山ポストがあったはずだと思ったのだが
見当たらなかったので、登山計画書は出さずに出発。

151112- (27)

151112- (31)

151112- (30)
歩き始めてしばらくすると西穂高口登山届出所があったので
そこで登山計画書を提出。

151112- (34)
登山道脇は霜柱がチラホラ。

151112- (44)
9:38 西穂山荘到着。ここで10分休憩。

151112- (52)
一応ヘルメットはここから被って行くことにした。

151112- (63)
また独標を望むこの景色を見ることができて嬉しい~

151112- (67)
視線を右に移せば明神岳に前穂高岳。
いやぁ、、、最高だな。

151112- (71)
10:00頃 西穂丸山に到着。
写真だけ撮って出発。

151112- (80)
独標がだんだん近づいてきた。

151112- (89)
10:35 西穂独標に到着。

151112- (94)
10分休憩後出発。

151112- (96)
独標下りは雪無し。

151112- (104)
10峰通過。

151112- (111)
9峰通過。

151112- (117)
11:06 8峰のピラミッドピーク着。

151112- (118)
ここでも約10分休憩し出発。

151112- (129)

151112- (131)
7峰通過。

151112- (135)
6峰。

151112- (136)
151112- (137)
あれ、、4峰のチャンピオンピーク。
5峰を見逃しちゃったよ。

151112- (144)
3峰通過。

151112- (146)
雪の上でヤマネチ!

151112- (149)

151112- (153)
2峰通過。

151112- (162)

151112- (167)
主峰直下を下から。

151112- (171)

151112- (172)
11:49 西穂高岳山頂到着。

151112- (178)
槍!!

151112- (180)
三角点にタッチしてもう少し先のP1へ。

151112- (185)
11:58 P1到着。

151112- (191)
奥穂高岳から右に吊尾根、前穂高岳。

151112- (193)

151112- (195)
笠ヶ岳方面。

151112- (198)
昼飯。

151112- (200)
再度吊尾根。

151112- (201)
奥穂方面。
間ノ岳、間天のコル、天狗の頭、畳岩尾根の頭、ジャンダルム、奥穂高岳。

151112- (204)
それにしても最高の景色。
誰も来ないし山頂を独り占め。

151112- (215)
山々に乾杯。

151112- (210)
振り返って西穂高岳。相変わらず無人。

151112- (220)
12:20 下山開始。

151112- (224)
P1から西穂への登り返し。

151112- (228)
西穂高岳山頂からの下り。

151112- (240)
途中の雪が残っていたところでミニ雪だるま作成。

151112- (245)
下りで5峰発見。

151112- (271)
ピラミッドピーク先のちょっとビビる所。
落ちたら確実にアウトなので十分注意して進む。

151112- (285)
151112- (288)
13:27 独標まで戻ってきた。

151112- (290)
少し独標で寛いでいたら、丁度登ってきた方が。
石川から来られた女性で登れる所までということで
独標まで来られたらしい。後は下って山荘でラーメンらしい。

151112- (292)
13:50 しばらく一緒に話をさせてもらった後、一足先に下山。

151112- (308)
14:22 西穂山荘に到着。

151112- (312)
早速西穂ラーメン味噌味を注文。美味し!!

151112- (316)
ラーメンを食べて満足したらRW駅に向け
14:48 下山開始。

151112- (323)
151112- (324)
15:20 登山届けを提出した届出所に到着。
今度は下山届けを提出。

151112- (329)
15:26 RW駅の西穂高口駅に到着。

今日は登山者が本当に少なかった。
出会ったのは往路の西穂山荘で休憩中、上高地から
上がってきた男性が一人。
丸山を過ぎた辺り?とピラミッドピークを過ぎた辺り?で
それぞれ前日に山荘泊→西穂に登って下ってきた男性計二人。
P1から約30分下った辺りで同じRWに朝乗っていた男性二人と
独標で会った単独女性一人の計6人だった。

151112- (333)
15:45のRWに乗りしらかば平駅へ。
ホットゆずレモンで自分におつかれさま。

151112- (334)
駐車場まではもう一息。

151112- (341)
16:10 駐車場に到着。
駐車場にはやっぱり自分の車のみ。

今回も無事な山行が出来た。
山の神様に感謝である。



スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/11/26 18:02] | # [ 編集 ]

鍵コメさま
鍵コメさま
コメント どうもありがとうございます。

メールを送らせて頂きました。
お時間のある時にでも
ご確認をお願いします。v-410
[2015/11/26 21:59] URL | 管理人 #99DFA69w [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/12/02 09:14] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。