Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人でワンゲル(宝剣岳・木曽駒ケ岳)
16.2.22
休みを取って一路木曽駒ヶ岳へ。

候補は他に西穂や南八ヶ岳方面を考えたが、月曜日ということで
自宅から他の候補地よりも近い木曽駒ヶ岳にした。

平日なのでETC割引は0時~4時。
なので4時ギリギリに高速に乗るように自宅を出発。
ゆっくり走っても2時間弱で菅の台BCに到着。

平日のためか切符売り場は閉まったまま。
しらび平駅までは820円。
めんどっちいから往復全て1回で買いたいのに
あーーーーうっとおしい。
おまけにバスなんて登山バス以外は乗らないから
システムがよくわかんない。

辛うじてバスに乗る時に券を取ったが
いざしらび平駅に到着し料金820円を支払おうと
1020円を料金ボックス?みたいなのに入れたら
運転手が何かごちゃごちゃ言っている。

どうやらまず1000円をそのボックスで両替してから
払うシステムのようだ。
しかしそんなことはこっちは知らない。
今時そんなアナログっぽいやり方だと思わないし・・・・
あーーー朝一から気分悪いぞ。

しらび平駅から千畳敷駅にRWで到着。
160222- (7)
▲駅を出て気温を見ると+9℃。
あったか過ぎじゃない???
160222- (8)
▲建物の屋根のツララもガシャガシャ落ちてくる。
160222- (10)
▲ここでしばらく前に結婚式があったようだ。
融けかかっているがチャペル?が残っている。
160222- (11)
▲やっぱり積雪期の千畳敷はいいなぁ、、、(^O^)

160222- (17)
▲アイゼン、ピッケルを準備してそろそろ出発。
160222- (19)
▲いわゆる樹氷。

160222- (20)
▲群青色の空を愛でる余裕もすぐに消え、キツイ登りを
上がっていく。
気温も高めなので暑い。

160222- (30)
▲途中であの岩付近で休憩することに。

160222- (32)
▲ここから登れないかなぁ、、、って

160222- (40)
▲角度が角度だけに絶対無理(°_°)

160222- (54)
▲乗越浄土に到着。

160222- (65)
▲ここで少し休憩した後、ヘルメットを被りピッケルを変更して
昨年12/24途中で撤退した宝剣岳を目指すことにした。

160222- (67)
▲途中でやばそうだったら引き返すつもりで出発。

160222- (71)
▲登り始めたら前方からピークハントされた京都からこられた方が降りてきた。
この方にピーク付近の情報を頂き、気持ちを引き締め再出発。

160222- (72)
▲途中でピーク付近を見ると、また違う方がピーク付近に見える。
何とか頑張って行ってみよう。

160222- (73)
▲山頂まであと1mまで到着。
ここで先にピークハントされた白馬方面でプロカメラマンをされている
Yさんに自分のコンデジを預け撮ってもらった。

160222- (75)
▲ビレイを取りつつもう1枚撮ってもらう。

160222- (77)
▲山頂に上がりYさんとしばし歓談。
そんなYさんと一緒にパチリ。

160222- (80)
▲降りていくYさんを見送る。下りは特に気をつけなくては、、、

160222- (82)
▲取り敢えず宝剣岳頂上のこの岩と一緒にパチリ。
さすがにここに立っての自撮りはやめた。

160222- (94)
▲それにしても当然ながら夏とは全く様子が違う。

160222- (97)
▲祠もこんなところに。

160222- (105)
▲間違っても落ちるわけにはいかない、、、((((;゚Д゚)))))))

160222- (113)
▲蓼科山をバックに。

160222- (121)
▲山頂を堪能したので風が強くなる前に下山することに。

160222- (123)
▲直下は雪が軟らかめでピッケルが刺さりづらい。
更に下は凍結箇所も。

160222- (125)

160222- (138)
▲一歩一歩三点支持を守りながらゆっくり降りていく。

160222- (147)
▲もうここまで降りれば大丈夫。
条件も良かったので宝剣に登ることが出来てよかった。

160222- (161)
▲宝剣だけで十分満足だったが
ついでに木曽駒、中岳も登っておくことにした。

160222- (198)
▲木曽駒ケ岳頂上。

160222- (207)
▲気温は-10℃くらい。

160222- (237)
▲頂上の神社にお参りして

160222- (249)
▲付近で風を避けながら休憩し

160222- (253)
▲また頂上の標識と一緒に写真を撮り中岳へ。

160222- (275)
▲中岳頂上。

160222- (282)
▲ここの神社でもお参りしてから下山。

160222- (325)
▲乗越浄土からの下りは途中で会った広島から来られたお二人のおっちゃんと
話しながらのんびり下山。
RW乗り場に無事到着。

今回も無事だった山行に感謝。
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。