Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県民の森から上臈岩へ
16.11.6
新東名を使い新城ICで降り、一路愛知県民の森へ。
この新東名のお陰でかなりの時短。

161106- (1)

161106- (2)
8:40 スタート。
茶祐も取りあえず歩かせてみる。

161106- (4)
何やら秋祭り開催中らしい。五平餅云々と書いてある。
下山後を楽しみにしよう。

161106- (9)

161106- (17)
8:46 茶祐毎度のお願い姿。

161106- (20)
で、定位置へ(^∇^)

161106- (24)
不動滝を通って

161106- (29)
中尾根方面へ。

161106- (49)
登り始めて早々に服装調整。
軽めに防寒着を着ていたけど天気も良いので暑い!!

161106- (54)
暑いのは遠慮したいけど、やっぱ晴れは良いよね。

161106- (60)
背景に奥三河の山々を背負って登って行く。

161106- (63)
朱音も暑そう!もう少し薄めの格好にしてあげればよかったよ。

161106- (65)
それにしてもこの状態、、、夏か???

161106- (95)
前に来た時よりシダがワサワサして嫌な感じ。
酷い所は虫対策や目を突いてもいけないので抱っこしてスルー。

161106- (110)
東尾根展望台では西尾から来られた感じの良い二人組と歓談。
茶祐や朱音をとても可愛がってくれました。

161106- (127)
倒木なども越えて

161106- (140)
ここらから上臈岩方面へ。

161106- (142)
分岐点には有り難い案内板。

161106- (157)
ここを降りれば

161106- (159)
11:25 上臈岩に到着。

161106- (164)
記念撮影をして中上臈へ移動。

161106- (189)
12:00頃 中上臈に到着。

161106- (193)

161106- (198)
ここで昼食。
昼飯は岡崎SAで買ったパンのトラの味噌カツサンド。
目玉焼きも入ってて美味しかった。

161106- (204)

161106- (206)
ここも上臈岩同様絶景!!
断崖絶壁ということもあって怖ぇ~~

161106- (207)
それにしても暑そうな茶祐、朱音。
風も無いから晩夏のような感じだ。

161106- (218)
この中上臈でも東尾根展望台でお会いした二人組の方と再会。
西尾から来られたということで色々話をさせて頂き
楽しい時間を過ごさせてもらった。

161106- (220)
この二人組みのお一人の男性は学生時代に
奥穂でNHKの番組取材をされていたあの重太郎さんにお会いしたらしく
撮影後に一緒に写真を撮ってもらったらしい。
あの重太郎さんだけにすごい!!すごい!!
貴重な写真を拝見させてもらいました。

161106- (221)
その後お別れして兜状岩へ。

161106- (224)
13:09 兜状岩到着。
場所が狭いこともあって早々に引き上げ。
他の所を回るか悩んだが下山することに。

161106- (237)
13:58 
1回ルート間違いをし、分岐点へ。
ここで水分補給休憩。

161106- (238)
14:03 出発。

161106- (242)
14:24
東尾根展望台到着。

161106- (245)
ここでも少々休憩。

161106- (246)
14:30 出発。

161106- (248)
紅葉も少し。

161106- (249)
分岐点。来た方へ。

161106- (250)
分岐点。
ルートを変えようと思ったが時間が読めなかったので
往路の中尾根方向へ(キャンプファイア広場園地)。

161106- (251)

161106- (255)

161106- (260)

161106- (261)
往路ではあまり感じなかったが、下りでは段差の大きさを
感じる場面も多々。

161106- (273)
中尾根入口辺りに到着。

161106- (280)
駐車場もだいぶ近くなってから
バッグから出て茶祐も歩く。

161106- (286)
15:48
秋祭りを楽しみに下山していたが、開催されていたのかわかんないが
戻ってきた時には何もやっていなかった。
残念。

161106- (292)
15:50 駐車場到着。
おつかれさまでした。

161106- (293)
五平餅が悔やまれたので、帰りの新東名設楽長篠SAで
五平餅300円を購入し満足して帰宅の徒へ。
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。