Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アルプス天然水のCMの栗沢山へ
16.11.12
母ちゃんと甲斐駒登山のため仙流荘バス乗り場へ。
今回、茶祐・朱音はお留守番。

161112- (1)
▲6時頃出発。
想定外だったが積雪影響から、途中の藪沢辺りで
バスを乗り換えする必要があるらしい。

161112- (4)
▲途中でこの車に乗り換え(我が家を含め4名乗車)。
車中で運転されてる方に話しを聞くと、仙丈ヶ岳は積雪影響から
通れないルート?があるらしい。
我が家は甲斐駒の予定だったが情報なし。

161112- (7)
▲他の人は、こちらのトラックの荷台に乗車して到着。
これも面白そうだけど、天然のオープンカーなので寒そう((((;´・ω・`)))

161112- (8)

161112- (9)
▲6時50分頃北沢峠に到着。
帰りは大平山荘辺りからしか車が出ないらしいので
この北沢峠から+α歩かなければならない。
20分も歩かないらしいがこれも予定外だ。

161112- (16)
▲色々予定外。
甲斐駒の積雪情報がわからないだけに、持参したスパイクチェーン
でピークまで行けるか一抹の不安。
だったらということで急遽南アルプスの天然水のCMで宇多田さんが
登ってる栗沢山に変更。

161112- (18)
▲登山口に向かう途中こけた母ちゃん。
路面凍結注意である。

161112- (22)
▲長衛小屋。冬季閉鎖中。

161112- (24)

161112- (25)
▲7:16 登山口到着。
登山口はうっすら雪。いざ登山開始。


161112- (29)

161112- (35)

161112- (36)

161112- (41)
▲最初は木の根三昧(ーー;)
その後はジグザグに登って行き、登り始めてから30分くらいで
うっすらだが雪が現れ始めた。

161112- (44)
▲雪が出てきたと思ったら無くなり

161112- (55)
▲無くなったかなと思ったらまた出てきたりの繰り返し。

161112- (59)
▲背中側に時折見える仙丈ヶ岳。
上の方は雪がありそうだ。

161112- (65)
▲こっちは北岳。こちらも雪がありそうだ。

161112- (69)
▲9:02 しばらく雪が続き、凍結箇所もあったため
スパイクチェーン装着。
つぼ足でも行けないこともなさそうだったが、やっぱり安心感が違う。

161112- (91)
▲途中で見えた甲斐駒ケ岳。
積雪は、、、、ちょっとわからない感じ。
岩肌の白さなのか雪の白さなのか不明。

161112- (112)
▲森林歩きの後はハイマツの間を歩き

161112- (140)
▲次は岩を登って行くと

161112- (141)
▲もしや視線の先の椅子状の岩は
天然水のCMでのヒカル岩では???
(これは勘違いだった)

161112- (148)
(正面:甲斐駒)
161112- (152)
(正面:甲斐駒)

161112- (156)
(バックは北岳)

161112- (162)
(バックは甲斐駒)

161112- (165)
▲9:48 ヒカル岩と勘違いして何枚も写真撮影。
バックは仙丈ヶ岳

161112- (166)
▲北岳

161112- (168)
▲仙丈ヶ岳

161112- (170)
▲甲斐駒ヶ岳

161112- (172)
▲地蔵岳のオベリスク

161112- (180)
▲10:19 散々写真を撮ってから栗沢山頂上へ。
ここで初めて勘違いしてたことに気付いた(^∇^)

161112- (182)
▲CMの1シーンの甲斐駒を後ろから映していたと
思われる場所にて。

161112- (190)
▲山頂標識前にて。

161112- (195)

161112- (201)

161112- (202)

161112- (213)
▲正しいヒカル岩と思われる場所にて。
確か北岳を座りながら見ていたよなぁ、、、。。。o(゜^ ゜)

161112- (221)
▲ここは眺望抜群。
北岳、仙丈、甲斐駒、地蔵岳以外にも
八ヶ岳方面も。

161112- (227)
▲10:36
一通り写真を撮ったら早めの昼飯でのーんびり。

161112- (238)

161112- (242)

161112- (243)
▲ミニ雪だるまを作って北岳や甲斐駒バックにパチリ。

161112- (266)
▲11:09 下山開始。
確か13時丁度にバス。できればそれに乗りたいところ。
ただ大平山荘まで余分にあるかなくっちゃいけない。

下りは長衛小屋まで1時間半、そこから北沢峠まで10分、
更にそこから大平山荘まで10分。但し夏道時間。

161112- (289)

161112- (296)
▲13時を5分くらい過ぎたところで栗沢山登山口に到着。
13時のバスはもうダメだなと諦めてその先の長衛小屋を
見ると、、、、

161112- (298)
▲信じられない事に朝、藪沢から北沢峠まで運んでくれた車が
長衛小屋まで来てるじゃん!!(ノ゜⊿゜)ノ
なんてタイミングの良い事!!
ラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ うー

その車の運ちゃんが林道バスに連絡してくれて
13時発予定だったバスに乗れることに。

161112- (302)

161112- (304)
▲北沢峠から藪沢辺り?でまたバスを乗り換え(チェーン付き→チェーン無し)
一路仙流荘へ。

161112- (313)
▲車窓から鋸岳

161112- (318)
▲途中で鹿発見。
慣れているのか慌てて逃げたりしないのが不思議。

161112- (323)
▲歌宿を通過し

161112- (332)
▲14:10頃 仙流荘バス停に到着。

161112- (340)

161112- (341)
▲南アルプス林道バスは今シーズンは11/15まで。
週末としては最後の週に乗る事が出来た。

甲斐駒に登ることは出来ず残念だったが栗沢山も
仙丈や甲斐駒の陰に隠れて?気付かなかったが
眺望抜群の魅力的な山の一つだった。

南アルプス林道バスさん 今シーズンもありがとう <(_ _)> 


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。