Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バス運休で宝剣諦め大川入山へ
17.1.9

宝剣岳に登山するべく早朝4:30に自宅を出発し
東海環状に乗り掲示板を見ると、中央道中津川より
先は積雪のため通行止めとなっている。
ラジオの交通情報を確認しても同様で解除の見込みは
立っていないとのこと。

中津川IC手前の恵那峡SAに入り状況が改善されて
いないことを確認。
ここでいつになるかわからない解除を待つか下道で
駒ヶ根の菅の台BCを目指すか検討。
時間もまだ5時台ということもあり、下道で向かうことにした。

中津川で下り(下ろされ)19号線→256号線で飯田方面へ。
さすがにまだ早朝なので除雪もされておらず通る車も
滅多にいない。
たまに対抗車がくることが稀にあるが、自分の後ろから来る車など
一台もいない。

170109- (1)
▲途中で高めの山が見えたのでパチリ。
撮影した場所から南木曽岳かと思われる。

時間もまだ早朝ということもあり256号線は除雪されておらず
山道は緊張の連続だった。

170109- (2)
▲256号から153号に入ると通行する車も増え
多少除雪もされたようでまだマシだった。


8:30頃やーっと菅の台BC駐車場に到着。
けれども誰もおらず何だか様子がおかしい。
170109- (9)

170109- (10)
▲駐車場に入ろうとするとゲートにRW運休の知らせが。
お金がかかるため駐車場に入るのをやめ、駐車場の外に
車を停め外に出て様子を確認していると、係員がきて
積雪影響でバスが運休との事で復旧?見込みも無いらしい。

170109- (11)
▲仕方ないので帰る事に。
けれど折角出てきて勿体無いのでどこか山に登って行くことに。
とは言っても事前検討も当然していないので、行ったことのない山は
わからない。
唯一帰りの道中で分かる山で、治部坂高原スキー場前にある大川入山
に登ることにした。

170109- (12)
▲9:30過ぎに大川入山の登山者用?駐車場に到着。
車は自分の以外に7台ほど。

170109- (15)
▲9:56 仕度を整え駐車場を出発。
今回ここに登るつもりで来ていないので12本爪アイゼン以外の
滑り止めは持ってきていない。
スパイクチェーンもわざわざ荷物からおろしてきたほどだ。
このスパイクチェーンがあればベストだったが仕方ない。
ツボ足で出発。

170109- (16)
▲消えかかっている大川入山遊歩道案内図前を通り過ぎ

170109- (17)

170109- (18)
▲除雪されたと思われる雪を乗り越え、一人分の巾の
トレースに従って進んで行く。

170109- (21)

170109- (22)
▲10:02 登山口の標識でパチリ。

170109- (25)

170109- (26)
▲10:09 橋を通過したところで雪を確認。
湿っぽい雪で雪玉を作れる状態の雪だった。

170109- (31)
▲天気は晴れ。太陽が直接当たるところでは
汗ばむほどであった。
そのせいで木々の雪が融け、散発的に上からバサッと
雪が落ちてきて頭を直撃されたりした。

170109- (32)
▲10:52 大川入山に向かう途中にある横岳に到着。
写真だけ撮って即出発。

170109- (43)

170109- (45)

170109- (46)

170109- (48)
▲眺望の良い場所にあるベンチでパチリ。
八ヶ岳や南アルプスの山々がよく見えた。

170109- (50)
▲11:30 山頂までおよそ2kmの標識通過。

170109- (54)
▲11:57 山頂までおよそ1kmの標識通過。

170109- (62)

170109- (66)

170109- (69)
▲12:32 山頂到着。
山頂まではツボ足でも注意が必要な所はあったが
支障なく登れた。

170109- (70)

170109- (71)

170109- (72)

170109- (73)
▲山頂では八ヶ岳方面や南アルプスの山々の眺望があった。

170109- (80)

170109- (85)

170109- (86)
▲山頂では持参した珈琲を飲んでチョコ食って
到着から約10分後の12:42 下山。

170109- (87)

170109- (93)

170109- (96)
▲12:59 山頂までおよそ1kmの標識通過。

170109- (98)
▲13:25 山頂までおよそ2kmの標識通過。
登り時とほぼ同じくらいの所要時間(1km/2km標識間)だった。

170109- (100)
▲下り時はシャーベット状になっているところ多数。
滑らないよう注意しながら下る。

170109- (103)
▲こんな所にもつららが。

170109- (109)
▲13:59 横岳到着&通過。

170109- (114)

170109- (115)
▲14:07 ロープ箇所通過

170109- (117)
▲雪も融けてきて木の根っこが出てきているので
滑らないよう気を付けながら下る。

170109- (119)
▲14:31 橋のところに到着。
横岳~この橋辺りまでの下りは滑り易い場所多数で
ツボ足ではかなり気を使った。
時間的にもこの間は結構掛かった印象だ。
この区間は登りで43分、下りでは32分掛かった。

170109- (122)
▲14:38 登山口到着。

170109- (124)
▲登山口から駐車場へ。
正面は蛇峠山が見える。

170109- (125)
▲14:42 駐車場到着。
思ったより時間短縮できなかったのが残念。

170109- (129)
▲駐車場に到着後、暫くしたら天気が曇ってきた。
てるてる坊主さんに感謝だな。
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。