Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもの宝剣岳
17.2.22

本日は有休を取って毎度の千畳敷へ。

平日なのでマトモな時間に高速に乗ると
割引が全く無しなのでAM4時までに高速へ。


6時頃、降りる予定の駒ヶ根IC手前の
駒ケ岳SAに到着。
170222- (1)

170222- (2)
▲序々にモルゲンロートする駒ケ岳を眺めながら
時間調整する。


170222- (4)

170222- (11)
▲朝9:30頃、RW千畳敷駅を出発。


170222- (26)

170222- (27)
▲自分が出発しようとした時、既にカール下を歩いている方々が
いたが、どうもラインが隅によっていて自分と違う。
結局自分は真ん中の真っ直ぐで歩きたかったので、
ラッセルしながら登ることに。

朝バス停で知り合った蒲郡から来たお兄さんと、
途中交代で八丁を登って行った。


170222- (33)

170222- (34)
▲このお兄さんも話しをしたところ、今回初めて宝剣に登るらしい。
で、八丁の途中から宝剣下まで『左のラインで上がってみます』
との事でまたラッセルしながら乗越へ。


170222- (50)

170222- (52)

170222- (53)
▲毎度の駒ケ岳管理センターの建物裏で持参した珈琲を飲み、
準備を整える。


170222- (54)

170222- (55)
▲10:30頃、宝剣に向かい出発。


170222- (74)

170222- (75)
▲蒲郡のお兄さんは『初めてなので後ろから行きます』との事で
後ろから来るのを確認。


170222- (78)
▲10:40頃 ひと足先に宝剣山頂へ。
登ってくるお兄さんを見守る。


170222- (80)

170222- (82)
▲約5分後、登頂したお兄さんと一緒に(-p■)q☆パシャッパシャ☆
しばらく2人で山頂を楽しんで下山。

170222- (88)

170222- (89)

170222- (95)
▲一人だと大した写真も撮れないが、今回お兄さんのお陰で
いい感じで写真を撮ってもらった。


170222- (103)

170222- (105)

170222- (107)

170222- (111)
▲下山も自分が先行で下山。
人が降りてくるのを見るのは緊張する。

宝剣を降りお兄さんとは一旦さよなら。

170222- (122)

170222- (125)
▲その後、自分は乗越から右手の岩よりに下山。
積雪期は注意が必要だけどラインは自由!!
夏道じゃかんがえられないしね!!


170222- (126)

170222- (129)
▲下山途中でこの岩に登ってみることに。


170222- (134)

170222- (135)

170222- (145)

170222- (147)

170222- (153)
▲しばらくこの岩で遊んだ。


170222- (158)

170222- (161)

170222- (164)

170222- (167)

170222- (168)
▲その後はRW駅に向かわず、そのまま横にトラバース気味に
進みながら少しずつ高度を上げて行く。


170222- (169)

170222- (175)

170222- (179)

170222- (180)

170222- (184)

170222- (186)

170222- (190)

170222- (197)
▲余り横に進んでばかりでも高度が稼げないので
時には真っ直ぐ上って行く。


170222- (201)

170222- (202)

170222- (206)

170222- (207)

170222- (212)

170222- (216)
▲ふと横に目をやると雪煙が竜巻っぽく回転しながら
こっちへ向かってくるという経験も出来た。


170222- (223)

170222- (224)

170222- (230)
▲13時ちょうどくらいに稜線に到着。
午後から風が出てくる予報だったが正にその通り。
稜線は強風で立っているのがやっと。体感温度も低い。
寒さ好きの自分もさすがに寒い!!


170222- (248)

170222- (255)

170222- (257)

170222- (263)
▲グローブも凍ってカッチカチ。
テムレスのゴム手に変えようと風を避けられる場所を探すも
稜線上にそんなところは無し。


170222- (279)
▲13:26 
あまりに風が強いから下山することに。
本当は今回も宝剣方面にこちらからも様子見
したかったんだけどなぁ、、


170222- (286)

170222- (287)
▲少し下ってきたら風は弱めに。


170222- (290)

170222- (295)

170222- (296)

170222- (298)
▲13:42 神社に到着。
無事を感謝しお参り(-∧-)・・・


170222- (300)
▲それにしてもここまで祠が埋まってしまうって
結構な積雪量だよな。


170222- (303)

170222- (306)
▲今回も晴れてよかった。
てるてる坊主様のおかげだね。

170222- (310)
▲いつも無料の珈琲だけなので、たまには食事をすることに。
御馳走様でした。
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。