Sasuke&Akane∞
プロフィール

管理人

Author:管理人

★名前:さすけ(茶祐)
誕生日:2002.7.29
性別:♂
資格:
OPDES/
TT2永久
JKC/
家庭犬訓練試験中等科合格


★名前:あかね(朱音)
誕生日:2003.5.6
性別:♀
資格:
OPDES/
オビディエンスチャンピオン完成
JKC/
G・T・CH完成
家庭犬訓練試験大学科合格
同伴犬試験合格
警備犬訓練試験Ⅰ合格
オビディエンスⅢ合格

★名前:さすけあかね父(管理人)
トレ合格章0275
JKC愛犬飼育管理士



Sasuke・Akane



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



リンク



犬の十戒



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝剣岳~濁沢大峰
17.4.22

170422- (2)
▲今回も毎度の宝剣へ。


170422- (10)
▲気温高めで毛帽子は暑いので脱帽。


170422- (22)

170422- (26)
▲乗越に到着後これまた毎度の
管理センター裏で持参珈琲で一息。


170422- (44)

170422- (47)

170422- (56)
▲本日もまた誰も未だ登っていない様子の宝剣岳。
今回も一応ダブルアックスで。


170422- (65)

170422- (67)
▲宝剣山頂到着。
全体的に本日雪は軟らかめでアックス1本で十分だった。

暫く写真を撮ったりして過ごし
南側の極楽平方面へ下ることにする。


170422- (83)
▲極楽平方面側もトレース無し。


170422- (86)

170422- (92)

170422- (104)
▲途中凍結箇所もあったりして
下った後は上り。
あの岩峰は一番左から登ることに。


170422- (109)
▲岩峰を登ったところからの眺望。


170422- (131)
▲岩峰上からしばらく下り、また上り。
鎖は出ているが鎖より左のラインから
手を使って登った。


170422- (134)

170422- (135)
▲途中でこんなスリングテープがあったが
要はビニール。
これを捨て縄代わりに使ったと思われるが
自分はこんなのは全く信用おけずとても使えないな、、と。


170422- (136)
▲視線の先は核心部1?の岩峰。
潅木のある一番左から登るか真ん中の凍ってる所から
登るか、今は凍ってそうな一番右の夏道でのコースで
進むか、、、、、、


170422- (153)

170422- (155)
▲結局今回も真ん中から登ることにした。


170422- (157)

170422- (160)

170422- (166)
▲途中カッチカチの凍結箇所があり、アックスが
簡単には刺さらない場所が。
何とか登ったが違うラインから登ればよかったなぁ、、と。


170422- (168)
▲ここを登った所で反対側から登ってきた
ソロの男性に遭遇し、しばらく歓談。

この男性、21才のTさんであの有名な若手女性冒険家?の
MMさんの山友らしくセブンサミットをされているという。
今回は来月アコンカグアに行くためブーツテストに
来られたらしい。
とても爽やかないい感じの男性だった。


170422- (172)

170422- (176)
▲第2核心部に到着。
ここもかなり雪が少なくなった。
ここはTさんが通ったらしきトレースが付いており
RW寄りで通過。


170422- (201)

170422- (204)
▲10:52 極楽平に到着。
今回はここから空木方面に進み濁沢大峰まで
行くつもりだ。


170422- (206)

170422- (207)
▲この極楽平より先もトレース無し。
ただ何の足跡かわからない跡が続いていた。


170422- (210)
▲極楽平から進んだすぐくらい、空に虹じゃないけど
虹っぽい現象が、、、、、。
しばらく出ていたので退屈しのぎというか気が紛れた。


170422- (223)

170422- (224)

170422- (236)

170422- (238)
▲11:19 
途中雪の無い所もあったが、極力夏道ではなく
雪のある冬ならではのルートから進み、少し
広めのテラスっぽい所で自撮り。


170422- (242)

170422- (244)

170422- (246)

170422- (247)
▲11:40 
そんな感じで進み、ルート的に進めない場所は
夏道側で進みながらコルっぽい場所へ。


170422- (253)

170422- (261)

170422- (263)

170422- (267)
▲12:01
いい加減まだ到着しないのかと思っていたが
やっと目的の濁沢大峰に到着。

ここに到着する途中で人がすっぽり入れるような
雪の空洞があった。
ちょっと入ってみようかなとも思ったが
崩れて埋もれても、、、と思い止めておいた。


170422- (272)

170422- (287)

170422- (289)

170422- (302)

170422- (304)

170422- (305)

170422- (310)

170422- (312)

170422- (324)
▲大峰では当然一人。
のーんびり珈琲飲んでチョコ食って日向ぼっこ。
(o^∇^o)ノ

170422- (329)

170422- (332)
▲12:33 
下山というか極楽平への戻り開始。


170422- (334)

170422- (337)

170422- (339)

170422- (341)

170422- (347)

170422- (351)

170422- (353)

170422- (358)
▲来た道を同様に引き返し、時々膝くらいの
踏み抜きをしながら戻る。
すると視線の先から声が。あのTさんだった。
『今行くよ~』なんて返事してたら腰まで踏み抜き(^-^;


170422- (365)

170422- (366)

170422- (370)
▲13:14
Tさんと合流し一緒に進んで行くが、足が攣りそうに。
Tさんには先に行ってもらい、少し休憩し足を休める。


170422- (373)

170422- (378)

170422- (382)

170422- (383)
▲約10分くらい休憩後出発。
しばらく進むと天気が曇ってきて
少し雪がぱらついた。


170422- (395)

170422- (402)

170422- (410)

170422- (411)
▲14:01 極楽平に到着。
適当な場所から下り始める。

途中でTさんと合流し歓談しながら下山。


170422- (412)
▲14:22
RW駅に到着。
今回も何もなく無事に下山出来た事に感謝。
おつかれさま。
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。